オーディオ機器

マーシャルのイヤホン”MOTIF ANC”を徹底レビュー!利用者の口コミやおすすめポイントは?

オーディオ機器

2022年1月にオーディオブランドのマーシャルからノイズキャンセリング機能を搭載したBluetoothイヤホン「MOTIF ANC」がリリースされました。

イヤホンに合計4個もマイクを搭載することでクオリティの高いノイズキャンセリングを実現し、没入感を高めることに成功しています。

そこで今回はマーシャルのイヤホン「MOTIF ANC」のレビューを書いていきます。おすすめポイントや利用者の口コミも参考にしてみてください。

マーシャル MOTIF ANCの基本スペック


まずはマーシャル MOTIF ANCの基本スペックからみていきましょう。

商品名 マーシャル MOTIF ANC
タイプ カナル型
装着方式 完全ワイヤレス
構造 密閉型
駆動方式 ダイナミック型
再生周波数帯域 20Hz~20kHz
ドライバサイズ 6 mm
充電端子 USB Type-C
ワイヤレス BluetoothVer.5.2
連続再生時間 約4.5時間(ANCオン)
約6時間(ANCオフ)
充電時間 イヤホン:約3時間
充電ケース:約3時間
ノイズキャンセリング 対応
ハイレゾ 非対応
防水 イヤホン:IPX5/充電ケース:IPX4
重量 4.25 g

わずか4.25gという驚異的な軽さは着けていることを忘れるほどの快適性がありますし、周囲のノイズを遮断して没入感を高めるアクティブノイズキャンセリングに対応。

防水性能も高く、充電ケースを使用すれば最大20時間の再生が可能になっています。

3種類のイヤーチップが付属しているので、自分の好みに合わせて最適なフィット感に調整できるのも魅力です。

マーシャル MOTIF ANCの特徴

マーシャル MOTIF ANCの特徴としては主に以下の3つです。

  • アクティブノイズキャンセリング機能
  • 最大20時間の音楽再生に対応
  • 快適でフィット感に優れる装着性

それでは1つずつ詳しくみていきましょう。

アクティブノイズキャンセリング機能


マーシャル MOTIF ANCには、左右に2つずつ合計4つのマイクを搭載したアクティブノイズキャンセリング機能があります。

外音をしっかりとシャットアウトすることで音楽への没入感を高め、臨場感あふれる音楽体験を実現します。

外音取り込みモードへの切り替えも可能なので、歩行時など安全面に配慮したい場合にも便利に使えます。

最大20時間の音楽再生に対応


1回の充電で最大4.5時間の連続再生に対応しており、充電ケースと合わせて使えば最大で20時間もの音楽再生が可能になっています。

アウトドアなどで1日中使っていても充電が切れない安心感がありますね。

さらに、ワイヤレス充電やクイックチャージ機能にも対応しているので、充電切れのストレスなく快適に使えるでしょう。

快適でフィット感に優れる装着性


再現度の高い音質を実現するためには、適切なフィット感をもってイヤホンを装着しなければなりません。

マーシャル MOTIF ANCには、3種類のイヤーチップが付属しており、耳の形状に合わせてより快適なフィット感を実現することができます。

重量もわずか4.25gと非常に軽いので着けているのを忘れるほどの快適さがあります。

マーシャル MOTIF ANCのメリット


マーシャル MOTIF ANCのメリットとしては以下の3つが挙げられます。

  • ナチュラルで綺麗な音楽が楽しめる
  • イヤホンが軽くてフィット感に優れる
  • デザインがかっこいい

では、1つずつ詳しくみていきましょう。

ナチュラルで綺麗な音楽が楽しめる

マーシャル MOTIF ANCは、アクティブノイズキャンセリング機能によって没入感を高めながら、ナチュラルでクリアな音質を再現しています。

楽器の音をそのまま聞いているかのような自然な音を楽しむことができ、スッキリとした音楽体験を実現することができます。

イヤホンが軽くてフィット感に優れる

イヤホン本体の軽量性やイヤーチップの柔軟性によって、長時間装着しても耳が疲れない快適性を実現しています。

肌に触れる感触も優しいので、これまでイヤホンが耳に合わなくて悩んでいた人にもおすすめです。

デザインがかっこいい

イヤホン本体は黒を基調としてブランドを象徴するMのロゴが入ったかっこいいデザインになっています。

充電ケースも独特な高級感があり他にはない質感があるので、所有欲も満たしてくれるでしょう。

マーシャル MOTIF ANCのデメリット

マーシャル MOTIF ANCのデメリットとしては以下の2つが挙げられます。

  • 対応コーデックがSBCのみ
  • イヤホン本体から音量調整ができない

メリットだけでなくデメリットもみていきましょう。

対応コーデックがSBCのみ

マーシャル MOTIF ANCが対応しているコーデックは「SBC」しかありません。

AACを使用したい方もいるかもしれませんが、SBCにしか対応していないので注意してください。

しかし、SBCのみでも十分な音質を実現しているので、音楽体験の満足度は損なうことはありません。

イヤホン本体から音量調整ができない

無線イヤホンの機能としてはイヤホン本体からどのような操作ができるかという点が重要ですが、マーシャル MOTIF ANCではイヤホンから音量調整ができません。

耳元のイヤホンをタッチするだけで音量調整ができれば、ポケットからスマホを取り出す必要がないので便利なのですが、マーシャル MOTIF ANCではそれができません。

マーシャル MOTIF ANCのレビュー


マーシャル MOTIF ANCのレビューを書いていきます。

スピーカーやアンプのイメージが強いブランドではありますが、イヤホンではどのような感じなのか気になってはいました。

充電ケースは革のような質感で触った感じもゴツゴツした感じでかっこいいですね。他社のBluetoothイヤホンのケースのツルッとした感じとは全く違うデザインです。

イヤホン本体にはマーシャルのロゴが大きくデザインされており、これもかっこいいですね。ロゴを目立つように配置するデザインもあまりないので特徴的です。

装着感は軽さが際立っており、着けている感覚が薄れるほどのフィット感があります。付属のイヤーチップで調整もできるので耳の形状に合わせて使えるがいいですね。

実際に音楽を再生してみた感想ですが、ノイズキャンセリングのクオリティが高く没入感が強いですね。パワフルなイメージがあったのですが、実際にはナチュラルで綺麗な音を再現してくれました。

楽器の音をそのまま再現したようなクリアな音が楽しめるので、ノイズキャンセリングの没入感とともに、目の前で演奏を聞いているかのような臨場感が楽しめます。

外出中ずっと装着してみましたが、長時間つけても耳が痛くならない快適さもありました。

マーシャル MOTIF ANCの使い方


連続再生20時間-【国内正規品】/dp/B09CHH1Z4K
マーシャル MOTIF ANCの基本的な使い方を解説します。

各操作の方法をマスターしていきましょう。

【初期設定】

  1. 充電ケースを開ける
  2. LEDが青いパルスに変わるまでケースのボタンを押す
  3. サウンドデバイスのBluetoothから「MOTIFANC」を選ぶ
  4. MarshallBluetoothアプリをダウンロードして、アプリの指示通りにセットアップを行う

【イヤホンの操作】

  • ワンタッチ:通話を再生/一時停止または受信/終了
  • 2回タッチ:スキップ/通話の拒否
  • 3回タッチ:後方にスキップ
  • ロングタッチ:ノイズキャンセリング/透明度/AFCのオンオフ

【充電方法】
イヤホンをケースに戻して蓋を閉じる

【デバイスとのペアリング】

  1. イヤホンをケースに入れて蓋を開けたままにする
  2. LEDが青いパルスに変わるまでケースのボタンを押す
  3. サウンドデバイスのBluetoothから「MOTIFANC」を選ぶ

マーシャル MOTIF ANCの口コミ

実際に利用している方のリアルな声をみて参考にしてみてください。

マーシャル MOTIF ANCがおすすめな人


マーシャル MOTIF ANCがおすすめなのは以下のような人です。

  • ナチュラルで臨場感のある音が好きな人
  • イヤホンのデザインにこだわる人

ノイズキャンセリング機能による没入感はもちろん、ナチュラルでクリアな音の再現によって、よりリアルで臨場感あるサウンドを楽しむことができます。

ライブのような目の前で演奏している感覚で音楽を楽しみたい方にはぴったりなイヤホンです。

さらに、他社のイヤホンにはないデザイン性に優れている部分もあるので、かっこいいイヤホンが欲しい方や持っているだけで所有欲を満たせるイヤホンを求めている方にもおすすめです。

マーシャル MOTIF ANCとAirpods proを比較

マーシャル MOTIF ANCとAirpods proを比較していきましょう。

まずはそれぞれのスペックを確認していきます。

商品名 マーシャル MOTIF ANC Airpods pro
画像
タイプ カナル型 カナル型
装着方式 完全ワイヤレス 完全ワイヤレス
構造 密閉型
駆動方式 ダイナミック型
再生周波数帯域 20Hz~20kHz
ドライバサイズ 6 mm
充電端子 USB Type-C Lightning/Qi(
ワイヤレス BluetoothVer.5.2 BluetoothVer.5.0
連続再生時間 約4.5時間(ANCオン)
約6時間(ANCオフ)
最大4.5時間(ノイズキャンセリングモード時)
最大5時間(ノイズキャンセリングと外音取込モードオフ時)
充電時間 イヤホン:約3時間
充電ケース:約3時間
ノイズキャンセリング 対応 対応
ハイレゾ 非対応 非対応
防水 イヤホン:IPX5/充電ケース:IPX4 IPX4
重量 4.25 g 5.4g

外観については一貫したシンプルさがあるAirpods proに対して、マーシャル MOTIF ANCは高級感あふれるデザインになっています。

重量はマーシャル MOTIF ANCの方が軽く、より耳への負担が少なく快適に使い続けると言えるでしょう。

音質についてはマーシャル MOTIF ANCの方がよりナチュラルでクオリティの高さはあるのですが、イヤホンとしての操作性はAirpods proの方が優れています。

価格はどちらも25,000円程度と同じぐらいなので、イヤホンに何を求めるのかに応じて選ぶといいでしょう。

まとめ:ナチュラルなサウンドが楽しめるマーシャル MOTIF ANCを使ってみよう

マーシャル MOTIF ANCのメリット・デメリット、レビューや口コミを書いていきました。

クオリティの高いノイズキャンセリング機能を搭載し、ナチュラルな音質を再現することで没入感と臨場感を高い次元で実現したイヤホンと言えますね。

快適な装着感はもちろん、かっこいいデザインも魅力的なので持っているだけで満足感が得られるでしょう。

アーティストの生演奏を楽しむような音楽体験を得たい方はマーシャル MOTIF ANCを購入してみてください。

タイトルとURLをコピーしました