キッチン用品

象印の圧力鍋「EL-MB30」のメリット・デメリット、口コミを紹介!自動調理・放ったらかしで料理が作れる!

キッチン用品

一人暮らしでの自炊や家事の時短に便利な電気圧力鍋。

新型コロナの影響で外出自粛が余儀なくされる中、おウチ時間を豊かにするため、調理家電の購入を検討している方も多いのではないでしょうか。

そこでおすすめなのが象印の圧力鍋「EL-MB30」です。

今回は象印の圧力鍋「EL-MB30」のメリットやデメリット、口コミ・評判を紹介していきます。

おすすめの電気圧力鍋比較はこちら

電気圧力鍋おすすめ10機を比較!購入前にチェックしたいことを比較表にまとめてみました♪【2021年版】

象印の圧力鍋「EL-MB30」のおすすめポイント


象印の圧力鍋「EL-MB30」のおすすめポイントは以下の3点です。

  • 材料と調味料を入れるだけで自動的に調理ができる
  • 象印独自の圧力調理が料理を美味しくする
  • 無水調理やスイーツまで幅広いメニューに対応

それぞれのポイントについて詳しく見ていきましょう。

材料と調味料を入れるだけで自動的に調理ができる

象印の圧力鍋「EL-MB30」は、材料と調味料を入れてボタンを押すだけで自動的に料理を作ってくれます。

タイマー予約機能もあるため、朝にセットしておけば帰宅後すぐに熱々の料理を食べることも可能です。

火を使わず電気で調理を行うため、調理中に火加減を見る必要もありません。

メニューを選んでボタンを押したら後は放ったらかしで料理が出来上がります。

家事が忙しい主婦の方や自炊する時間が取れない社会人の方など、象印の圧力鍋「EL-MB30」を使えば料理の時間を大幅に短くすることができるでしょう。

象印独自の圧力調理が料理を美味しくする

象印の圧力鍋「EL-MB30」には、象印独自の圧力調理の技術が詰まっいます。

鍋の中でかきまぜなくても、しっかりと味が染み込む「可変圧力」という機能が備わっており、「1.2気圧」と「1.0気圧」で加圧・減圧を繰り返しながら素材に味を染み込ませていきます。

可変加圧だけでなく、ゆっくりと優しい加圧で味をしみこませていく「一定圧力」による調理も可能です。

優しく加圧していくので素材が煮崩れすることもなく、味の染み込んだ柔らかい食感を残せます。

無水調理やスイーツまで幅広いメニューに対応

象印の圧力鍋「EL-MB30」は、圧力調理や煮込み調理だけでなく、幅広いメニューに対応しています。

素材の栄養を丸ごと食べられる「無水調理」やヨーグルトや甘酒・パン・スイーツまで料理の幅が広いのが魅力です。

象印の圧力鍋「EL-MB30」専用のレシピ動画も公開されていますし、150品もの料理が掲載されたレシピ本も無料で利用できます。

毎日異なる料理を作っていけば、圧力鍋を難なく使いこなしていくことができるでしょう。

象印の圧力鍋「EL-MB30」のスペック・価格


象印の圧力鍋「EL-MB30」の価格やスペックについて紹介していきます。

キッチンでの置き場所を考えると、サイズや重量などは非常に重要ですし、できればお求めやすい価格であった方がいいですよね。

各種スペックやネット上での最安価格をチェックしていきましょう。

「EL-MB30」のスペック

象印の圧力鍋「EL-MB30」のスペックは下記の通りです。

商品名 象印の圧力鍋「EL-MB30」
画像
サイズ 29×37.5×25cm
重量 7.0kg
満水容量/調理容量 1.5L/1.5L
消費電力 1200W
レシピ本
保温機能
スロー調理
タイマー予約

人気の電気圧力鍋と比較を見たい方はこちら

電気圧力鍋おすすめ10機を比較!購入前にチェックしたいことを比較表にまとめてみました♪【2021年版】

「EL-MB30」の価格

象印の圧力鍋「EL-MB30」の価格は下記の通りです。

【最安価格】:21,499円(D-BOY)

電気圧力鍋としてはスタンダードな価格と言えるでしょう。

象印の圧力鍋「EL-MB30」のメリット


象印の圧力鍋「EL-MB30」のメリットは下記の5点です。

  • ご飯もおかずもこれ1台で作れる
  • ボタンを押すだけ+放ったらかしで作れる
  • クリーニング機能でにおいを抑える
  • 150品のレシピ本やレシピ動画が無料で利用できる
  • 予約機能・温め直し機能があるので柔軟に利用できる

それぞれのメリットについて詳しく見ていきましょう。

ご飯もおかずもこれ1台で作れる

象印の圧力鍋「EL-MB30」は、おかずはもちろんご飯を炊くこともできるので、これ1台で家の料理が全て賄えます。

予約機能や保温機能を使えば、いつでも好きなタイミングで炊き立ての美味しいご飯が食べられるでしょう。

象印独自の「可変圧力」と「一定圧力」の2つから自由に選べるので、素材や料理に合わせてベストな圧力調理が選べます。

ボタンを押すだけ+放ったらかしで作れる

象印の圧力鍋「EL-MB30」は、素材と調味料を入れてメニューを選び、ボタンを押すだけで自動的に調理を行ってくれます。

火を使わず電気で圧力調理をしていくので、火を見張る必要も、火加減を調節する必要もありません。

圧力鍋に搭載されたマイコンが自動的に温度をコントロールしてくれるので、ふきこぼれやこげつきも防ぎます。

ボタンを押したら後は放ったらかしで大丈夫なので、子供の世話やその他の家事をする時間にも当てられるでしょう。

クリーニング機能でにおいを抑える

象印の圧力鍋「EL-MB30」にはクリーニング機能が備わっているので、内部のにおいが残るのを防いでくれます。

使い方も水を入れて予約キーを長押し+スタートキーを押すだけで簡単にできます。

毎日のように使う圧力鍋ですから、できるだけ清潔に保ちたいですよね。

洗うのが大変な圧力鍋ですが、象印の「EL-MB30」ならクリーニングもボタン1つでやってくれます。

150品のレシピ本やレシピ動画が無料で利用できる


象印の圧力鍋「EL-MB30」には、150品もの料理が掲載された専用レシピブックや、レシピ動画・クックパッドで専用レシピが公開されています。

全部合わせると料理のレパートリーは数え切れないほど多くなるでしょう。

レシピ通りに素材と調味料を入れて、ボタンを押すだけで幅広い料理が楽しめます。

こういったレシピ本や動画が、全て無料でチェックできるのも嬉しいですね。

予約機能・温め直し機能があるので柔軟に利用できる

象印の圧力鍋「EL-MB30」には、予約機能・温め直し機能が備わっているので、どんなタイミングでも出来立ての料理を食べることができます。

例えば、朝セットして帰宅後にご飯を食べるケースにも便利ですし、帰宅が遅くなった場合でも温め直しで熱々の料理が食べられます。

ただ調理をするだけでなく、こういった柔軟性があるのも魅力的です。

象印の圧力鍋「EL-MB30」のデメリット


象印の圧力鍋「EL-MB30」のデメリットは下記の2点です。

  • 使用後のお手入れが大変
  • サイズが少し小さい

それぞれのデメリットについて詳しく見ていきましょう。

使用後のお手入れが大変

象印の圧力鍋「EL-MB30」にはクリーニング機能が備わっているものの、手洗いをしようと思ったら結構大変です。

内蓋が3枚構造になっているため、外して洗うのが大変ですし、パーツも細かいので面倒に感じるかもしれません。

いつもはクリーニング機能だけでいいのですが、定期的にしっかりと洗おうと思ったら手間がかかるでしょう。

サイズが少し小さい

象印の圧力鍋「EL-MB30」は、調理容量が1.5Lでカレーだと3〜4人分が作れるサイズになっています。

そのため、子供のいる家庭の場合、毎日食べるご飯を圧力鍋で作ろうと思うとサイズが小さいと感じてしまうかもしれません。

家族の人数が多いと「もっとまとめて作りたい!」と思ってしまうかもしれません。

一人暮らしの方であればちょうどいいサイズですし、子供のいない夫婦の方ならぴったりなサイズです。

象印の圧力鍋「EL-MB30」の口コミ・評判


象印の圧力鍋「EL-MB30」の口コミや評判を見ていきましょう。

実際に利用している方がどのような感想を抱いているかをチェックして、購入する上での参考にしてみてください。

良い評判・口コミ

象印の圧力鍋「EL-MB30」の良い評判・口コミには以下のような声がありました。

「示は、見やすいです。操作もボタンの配置が炊飯器の感覚です。初めてでも戸惑う事はないです。使った後の手入れも各部が外れるのでやりやすいです。 使ってみて、特に気になるところは、ありません。」

引用:Amazon

「カレー作りました。自動だと肉が固そうだったので後で一定圧力20分手動でプラスしました。美味しく出来ました。途中まぜなくても焦げ付かないのが楽でした。」

引用:Amazon

「電気式の圧力鍋は初めてで、ガス位美味しくできるのか、心配でしたが、無用でしたね。ガス並に柔らかく美味しくできます。本当に、ほったらかしで良いですね。音も小さいです。操作パネルも見やすい。」

引用:Amazon

悪い評判・口コミ

象印の圧力鍋「EL-MB30」の悪い評判・口コミには以下のような声がありました。

「炊飯器に似たサイズ感なので、炊飯器を捨てて、本機に入れ替えできれば……と思って購入しましたが、完全に見込み違いでした。

そもそも炊飯器として使うには、操作の無駄や分かり難さが目立ちます。
また、炊飯後の仕上がりも、米粒が潰れたり、炊き上がりが釜の中で&炊飯するたびにばらついたりして、うまくいきません(水の量は吸水分を含めてグラム単位で量っていて、他の釜では安定して炊けるのに……)。」

引用:Amazon

「購入して約一年たちましたが非常に便利で重宝しています。しかし鍋の取っ手のネジがすぐに緩んできます。一回目は気がついて増し締めしましたが、今日見たらネジが一本無くなっていました。持ち合わせのネジで何とかなりましたが何故こんなに緩むのか不思議です。」

引用:Amazon

象印の圧力鍋「EL-MB30」で料理を時短で楽しもう!

象印の圧力鍋「EL-MB30」のメリット・デメリット、口コミを紹介していきました。

幅広い料理がボタン1つで簡単にできる調理家電なので、家事の時短をしたい方や自炊を積極的にしたい方におすすめです。

価格も手ごろですし、自炊する習慣ができれば元は簡単に取れるはずです。

象印の圧力鍋「EL-MB30」を使って、簡単に美味しい料理を楽しんでみてください。

タイトルとURLをコピーしました