キッチン用品

山善の電気圧力鍋を口コミでも検証!コスパ最高と話題♪

キッチン用品

山善の電気圧力鍋がコスパ最高と評判です。
電気圧力鍋は、簡単に時短で料理ができて便利なのはわかっていますが、どんな電気圧力鍋がいいのかを迷いますよね。
「圧力鍋で時短で料理をしてみたい」「電気圧力鍋で簡単に調理をしたい」「時間のかかる料理ももっと簡単にできるようになって、レパートリーを増やしたい」などという思いはありませんか?

「山善の圧力鍋」の魅力とコスパの良さについて詳しくご紹介します!
口コミでも魅力を検証しますので、これから電気圧力鍋を選ぶ際の参考にしてみてください♪

<<他の電気圧力鍋との比較したい方はこちら>>

【2021年】個人的におすすめな電気圧力鍋10機を比較!購入前にチェックしたい8つのこと

山善の電気圧力鍋YPCA-M250の特徴は


圧力が5段階切り替えでき、64ものレシピを作ることができる「山善の電気圧力鍋YPCA-M250」が好評でコスパが最高とも言われています。

日頃よく使う炊飯・玄米・カレー・肉じゃが・角煮を作る際はワンタッチキーで簡単に選べ、それ以外に5段階の圧力にこだわった調理も可能です。

最近では、健康志向で玄米ご飯を家で炊く人も増えていますが、玄米もワンタッチで選べて簡単にできるのは嬉しいです◎
コスパが高いと感じる様々な機能がありますので、詳しい特徴についてご紹介しますね。

圧力5段階切り替え可能なのが嬉しい

圧力設定が5段階に切り替え可能で、手動でもこだわりの圧力や時間設定ができるのが特徴です。それぞれの料理や自分の好みに合わせて調理できますよ。

5段階に調整できることで野菜料理やケーキなどのおやつ作りも可能になっています。
様々な料理が電気圧力鍋でできるのは嬉しいですよね。

予約の時間設定も可能


予約調理も設定でき、19.5時間まで予約できますので、寝る前や外出時に前もって準備ができて便利です。タッチすると30分ごとの予約設定ができますよ。

予約しておけば勝手に作ってくれていますので、蓋を開ければもう出来上がっている状態です。
何もしていないのに、帰ってきたら出来上がっているというのは理想ですよね♪

コンパクトなのに容量は大き目


「山善の電気圧力鍋YPCA-M250」は、見た目もコンパクトであまり場所を取らないのも好評です。
キッチン家電が増えているご家庭でも、コンパクトで助かります。

見た目はコンパクトですが、容量は約2.5L(調理容量1.6L)と2~3人用の料理が作れ、家族分の食事が一度に作れておすすめです。

細かく分解できてお手入れも簡単

また、コンパクトなだけでなく、蓋も外して分解できて掃除が楽と評判!調理器具は、きれいに分解できて洗えるものが重宝しますよね。

「山善の電気圧力鍋YPCA-M250」は、蓋を取ってもスッキリとしたデザインでお手入れしやすくなっています。

詳しい商品の内容については、下記の表で確認してみましょう。

商品名 山善 電気圧力鍋
YPCA-M250
商品画像
商品サイズ W26×D28×H25cm
重さ 約3.8kg
容量 約2.5L(調理容量1.6L)、2~3人用
価格 8,480円(Amazon)

話題のヘルシオやティファールの電気圧力鍋との比較はこちら

【2021年】個人的におすすめな電気圧力鍋10機を比較!購入前にチェックしたい8つのこと

玄米もワンタッチで炊ける炊飯機能の充実が人気!


さらに詳しくそれぞれの機能を紹介していきますと、「山善の電気圧力鍋YPCA-M250」は、炊飯・玄米・カレー・肉じゃが・角煮がワンタッチで簡単にできます。

お米は3.5合炊け、炊飯器として活用しても評判がいい電気圧力鍋となっています。
特に玄米も炊けて人気!1時間~2時間と炊飯に時間がかかる玄米が時短で炊けるのは便利ですよね♪

料理が苦手な人も材料を最初に全部入れるだけで、あとはピッとタッチすればおかずやご飯・玄米などが簡単に調理可能です。

レシピが64種類と豊富で高いコスパ!

「山善の電気圧力鍋YPCA-M250」の手動レシピは、5段階の圧力調整で本格的な料理が作れるのが特徴です。
ブイヤベースやジャム作りも行え、これ1台で豊富な料理が作れるようになるため実際に使っているとコスパが高いことを実感します。

日頃作っている料理からお店で食べるような本格的な料理まで、電気圧力鍋ならば気軽に作れますよ。
ジャム作りなども自分で簡単に作ることができたら憧れですよね。手作りのものが増えていっておすすめです。

また低温調理ができる新機種「YPCB-M220」も登場していて、鶏ハムやローストビーフやヨーグルトも調理できます。
低温調理も最近人気となって注目されていますので、新機能付きの電気圧力鍋もおすすめです。

「山善の電気圧力鍋YPCA-M250」の口コミも検証!


評判のいい「山善の電気圧力鍋YPCA-M250」ですが、実際に使っている人の口コミも知ってみませんか?購入する際の参考になりますよ♪

「以前使用していた圧力鍋はガスコンロ用でしたが、古くなり使いづらくなったので買い替えました。電気のほうが火にかけたまま、調理が終わるのを待っているより安全だと思います。購入したこの機種は操作も簡単なので、初心者の人にもおススメです。」

引用:Amazon

「普通の圧力鍋を使っていましたが、こちらは予約タイマーが出来るということに惹かれて購入しました。ゴハンも炊けるし、煮込み料理も出来るのでとても良いと思います。ただの炊飯器を買うより、こちらをオススメします!」

引用:Amazon

「火の元の安全面を考えスイッチオンであとは放ったらかしに出来る電気式圧力釜を探しており、こちらがお安かったので買ってみました、初めての圧力釜。購入目的は発芽玄米を美味しく炊く!
それのみでした。今までは普通の炊飯器で水加減をどうにかしながら玄米を炊いておりましたが、どう頑張ってもコレジャナイ感が払拭出来ず、かと言って圧力釜=高価、との思い込みがありなかなか購入には至れませんでした。ですがこちらのお品を発見、レビューも悪くない、そして何より1万円以内。結果、大満足です。複雑な設定方法もあるのかも知れませんが、玄米の炊飯にしか使っておりませんので操作は至極簡潔。ガスではなく電気なので火加減の調節もいりません、簡単な調理は本当に簡単カンタン楽チンです。但し容量が小さいので、独身者及び二人世帯向けかな?と思います。」

引用:Amazon

こうして口コミを見てみますと、炊飯器を購入する代わりに「山善の電気圧力鍋YPCA-M250」を購入している人も結構いて、玄米や白米の炊飯で美味しいご飯が炊けるのも魅力です。

電気圧力鍋でご飯を炊くと言うと面倒な印象ですが、山善の電気圧力鍋では簡単に炊けて好印象になっているのがわかります。
簡単に美味しく炊ける炊飯器として購入しても、確かにリーズナブルな価格ですね。

山善の電気圧力鍋はリーズナブルでコンパクトに使える!


山善の電気圧力鍋について見てきました。
評判が良く、炊飯器としての機能性も高いことがわかりましたね♪また、圧力が5段階に切り替え可能なことからいろいろ使えますので、コスパのいい電気圧力鍋と言えます。

レパートリーが広がらないと悩んでいる主婦の方は、電気圧力鍋でメニューを増やしてみるのもおすすめですよ!
64種類のレシピブック付きですので、毎日の献立作りにもマンネリ化せずに活かせます。

タイトルとURLをコピーしました