美容・ケア用品

ヤーマン美顔器のおすすめ22選!選び方や使い方・口コミも紹介【2022年】

美容・ケア用品

定番・ユニークにかかわらず高性能で、口コミの評判も高いヤーマンの美顔器。

しかし「メディリフト」や「フォトプラス」など、見た目も使い方も違ったり、シリーズ内でも細かく違いがあったりして、何を基準に選ぶべきかわかりづらいですよね。

そこで今回は、悩みや機能・形状を基準にしてヤーマンの美顔器の選び方を解説します!

合わせて、美顔器の使い方や商品ごとの口コミ、おすすめ美顔器22選も紹介。
自分の肌・使い道に合った美顔器を見つけるために、本記事をぜひ参考にしてみてください。

\ヤーマンの美顔器はレンタルでお試しも◎/

\今なら!メディリフトなどの美顔器がかなり安く試せるキャンペーン中◎/

気に入った場合はそのまま購入も可能です◎

ヤーマンとは?


ヤーマンとは、1978年設立の日本発美容専業メーカーです。
家庭用だけでなく、業務用の美容機器も扱っており、化粧品も含めた研究・開発・製造・輸出入・販売までヤーマンは手掛けています。

メインブランドは「ヤーマントウキョウジャパン」であり、ホームエステブランドとして「ミーゼ」も展開。
どちらのブランドでも美顔器を扱っています。

たしかな技術力を活かした性能の高さ

ヤーマンの美顔器が人気となる理由の1つは、高い技術力を活かした性能の高さです。
精密美容機器を扱う経験は、家電製品でも発揮されています。

独自技術も多数開発。
たとえば「フォトプラス シャイニー」に採用されたDYHP(ダイナミックハイパーパルス)は、化粧品の美容成分を角質層に行き渡らせます。

ほかにも、肌の明るさをケアする波形メラノバリアパルスなどを開発し、常に高性能な商品を作り続けています。

おしゃれで使いやすいデザイン

ヤーマンの美顔器はおしゃれで、かつ使いやすくデザインされていることも人気の理由の1つです。
滑らかなフォルムを多く採用しており、見た目が落ち着いています。

そのまま部屋においても、違和感なく部屋のインテリアに溶け込めるでしょう。

装着するだけで「ながら美容」が可能な「メディリフト」シリーズは、使いやすい・便利といった口コミをたくさんもらっています。

6つのモードを搭載した「フォトプラスEX」は、たった1台で総合的なケアが可能。
初心者にも使いやすいデザインとなっており、自宅ケアがはかどるでしょう。

ユニークな発想で新商品を開発

ヤーマンは常にユニークな発想を持っており、美顔器の開発にも活かしています。
たとえば、「メディリフト」シリーズは手に持たないタイプの斬新な3Dマスク型です。

もちろん、「フォトプラス」シリーズのように既存の美顔器をアップデートしたり、定番商品も開発したりします。
しかし、定番となった商品にも常に最新技術を取り入れ、ヤーマン独自の個性を磨き続けていることも魅力ですね。

ヤーマンの美顔器の選び方


ここからは、ヤーマンの美顔器の選び方について解説します。
ヤーマンの美顔器は機能が豊富で、デザインも定番からユニークな形状までさまざまです。
事前にしっかりと選び方のポイントを抑えておきましょう!

悩みに適した機能を選ぼう

ヤーマンの美顔器は、主な機能だけでもEMS・スチーマー・イオン・RF(ラジオ波)・マイクロカレント・LEDの6つがあります。

各々の悩みに応じて、適切な機能を選びましょう。

顔のたるみ・しわが気になるならEMS


顔のたるみやしわが気になる方は、EMS機能を搭載した美顔器がおすすめです。
EMSとはElectrical Muscle Stimulationのことであり、電気刺激によって筋肉のトレーニング効果を得る技術です。
普段あまりトレーニングしない表情筋にも、EMSは効果的。

EMSで顔の筋肉を動かせば、血色感やツヤが出て、たるみやしわが気になりにくくなります。
ヤーマンならマスク型のEMS美顔器「メディリフト」シリーズがあるので、「ながら美容」でお手軽にトレーニング可能。
ただし、トレーニングなので継続が重要でもあります。

肌の乾燥・毛穴が気になるならスチーマー・イオン美顔器


肌の乾燥・毛穴が気になる方におすすめの美顔器は、スチーマーやイオン美顔器です。
蒸気(スチーム)を顔に当てることで肌が和らぐと、肌に美容成分が浸透しやすくなります。
クレンジングで肌をこする必要がなくなり、肌の負担も減らせるでしょう。

イオン美顔器では、イオン導出で毛穴汚れを取り去ったり、イオン導入で美容成分の角質層への浸透をサポートしたりできます。
スチーマーと併用すれば、美容成分がさらに浸透しやすくなって効果的ですよ。

目元が気になるならRF(ラジオ波)・マイクロカレント美顔器


顔の部位でも特に目元が気になる方は、RF(ラジオ波)・マイクロカレント美顔器がおすすめです。
EMSやイオン美顔器に比べてRFやマイクロカレント機能は肌に与える刺激が少ないため、デリケートな目元でも安心して使用可能。

RFとは高周波の一種で、肌の奥深くから温かさを感じられます。
肌が温まるとケアしやすくなり、美容成分も浸透しやすくなるでしょう。

マイクロカレント機能は、微弱電流を流すことで肌表面にアプローチ。
EMSよりも少ない刺激で、じわじわと肌がほぐされます。
RFとマイクロカレントは併用されることが多いので、目元ケア用の美顔器をお探しの方はチェックしてみましょう。

総合的なケアをしたいならLED・多機能美顔器


顔全体を総合的にケアしたいという方には、LED機能付きや多機能美顔器をおすすめします。
LEDによるフォトケアでは、期待する効果に合わせて光の色を使い分けることが特徴。
たとえば、肌をじんわりとさせる際は赤色、クールダウンの際は青色を使うことがあります。

EMSやRF、イオンなどの複数機能を組み合わせたり、モードを変更したりできる多機能美顔器も便利です。
LEDとも組み合わせれば、より多角的にアプローチできるでしょう。
ただし、多機能美顔器は値段が高めなので、優先する機能をあらかじめ考えておくことが大切です。

使いやすさ・安全性を考えてデザインを選ぼう

美顔器選びには、使いやすさや安全性が考えられたデザインも重要。
本体タイプによって使い方も大きく異なるので、使っている場面をイメージしながら検討してみましょう。

ハンディタイプなら手間だが安全

手に持って使用するハンディタイプは、自分で動かす手間はありますが安全に使いやすいのが特徴。
急なトラブルが起きても、すぐに顔から美顔器を遠ざけられます。

多くの美顔器は顔を温める機能を持っていますが、長時間当て続けることは基本的に推奨していません。
また、機械トラブルでピリッとした刺激が突然来たり、急に熱くなったりすることもありえます。

装着するタイプの美顔器は便利ですが、すぐに取り外せないという点では安全性に劣りますね。
ただし、いくら安全でも使いづらいとあまり意味がありません。
ハンディタイプを検討する際は、自分にとって重すぎないか、動かしやすいかを店頭で確認してみることをおすすめします。

また、レンタルして自分のライフスタイルや肌に合っているか試してから購入するのも手です。

\ヤーマンの美顔器はレンタル可能!/

装着タイプならハンズフリー


顔に装着するタイプなら使用中も両手が自由(ハンズフリー)なので、「ながら美容」に最適です。
EMS美顔器の「メディリフト」シリーズが代表的な装着タイプ。
1、2回程度の手順で取り付けられるようになっており、使い勝手にも優れています。

ただし、ハンディタイプと違って装着中はすぐに取り外せません。
トラブルを未然に回避するためにも、取扱説明書をよく読んで、適切な管理・使用方法を必ず守りましょう。

スタンドタイプなら仕事中・睡眠中にも使える


机の上に置きながら使えるスタンドタイプは、仕事中や睡眠中にも使えます。

スタンドタイプは、蒸気(スチーム)を浴びるスチーマーが一般的。
手を汚しづらいので、ちょっとした仕事のすきま時間に美顔器が利用できます。
机の上に置くだけなので、「ながら美容」にもスタンドタイプは便利です。
ただし、部屋全体をカバーはできないので、基本的には顔の近くに美顔器を置き続ける必要がある点に注意。

使用頻度やケアにかかる時間、ランニングコストに注意しよう


美顔器を選ぶ際は、使用頻度やケアにかかる時間、ランニングコストにも注意してください。

美顔器によっては、毎日使う場合もあれば、週2〜3回を推奨している場合もあります。
ケアにかかる時間も、1回2分から20分程度までさまざまです。

毎日時間が取れるのか、忙しくても使える機能があるのかなどは、事前にチェックしておきましょう。

美顔器本体だけでなく、専用ジェルや美容液を使う場合はランニングコストもかかります。
市販の美容液で済む場合もありますが、消耗品が増える場合は予算の組み方を月単位・年単位で考えましょう。

ヤーマンの美顔器の使い方は?

ヤーマンの美顔器を購入する前・使用する前には、使い方もしっかり確認しておきましょう。
決して安くない美顔器を長く使い続けるためにも、事前に使い方を把握しておくことは重要ですよ。

顔への当て方・装着方法は説明書通りに

購入してすぐに使い始めるのではなく、必ず説明書によく目を通しましょう。
うっかり使い方を誤ると、事故や余計な肌トラブルが生じたり、ケガをしたりする恐れもあります。

たとえばハンディタイプの場合は、基本的に力を入れて押し付けてはいけません。
装着するタイプは顔にフィットさせることが特に大切なので、説明書だけでなく公式サイトの使い方動画を確認することもおすすめです。

使用後のお手入れは忘れずに


美顔器の使用後にしっかりお手入れすると、正しい効果が得られやすく長持ちもしやすくなります。
デリケートな顔の肌に当たるので、こまめなお手入れが大切です。

本体ヘッド部分は美容ジェルなどが付着するので、使用後はていねいに拭き取りましょう。
水洗いが可能な機種なら、お手入れがラクになりますね♪
ただし、水洗いが可能な部品は限られている場合もあるので、お手入れ方法も説明書の確認が第一です。

ハンズフリーのヤーマンEMS美顔器おすすめ5選

ここまで、ヤーマンの美顔器の選び方・使い方について解説しました。
ここからは、ヤーマン美顔器のおすすめとして、ハンズフリーのEMS美顔器5選をご紹介します。

顔に装着するタイプなので、放置していても簡単にエステ級の満足感が得られますよ◎

メディリフト


「メディリフト」はEMSで表情筋を刺激し、リフトアップを目指せるハンズフリー美容機器です。

マスクを装着してモードを選択すれば、あとは自動なので初心者でも簡単。
筋トレ用のアップ・筋肉を整えるストレッチ・総合的なオートの3モードから選べます。
シリコーンマスクは水洗い可能。
1日10分の簡単フェイスラインケアを始めたい方におすすめです。

\ヤーマンのメディリフトは14泊15日~レンタル可能!/

タイプ ハンズフリー
本体サイズ W620×H180mm(通常)/W590×H180mm(Sサイズ)/W630×H185mm(Lサイズ)
重量 140g(通常)/130g(Sサイズ)/150g(Lサイズ)
EMS
スチーム
RF(ラジオ波)
イオン
マイクロカレント
LED
その他機能
モード オート/アップ/ストレッチ
防水
充電時間 1.5時間
ケア時間 10分
使用頻度 毎日
公式通販サイト価格(2022/02/20・税込) 27,500円

メディリフト アクア


「メディリフト」にIPX4の防水機能を搭載した美顔器が「メディリフト アクア」。

お風呂で使用できるので、リラックスしながらフェイスケアを楽しめます。
肌が温かくなっているため、筋肉がほぐれておりEMSの効果がより高まるでしょう。

左右3つずつの電極が表情筋にアプローチし、顔の筋トレやストレッチを促してくれます。
水洗いはシリコーンマスク部分のみ可能なので注意。

上手くフィットさせるには慣れが必要で、強く締め付け過ぎてしまうと口元の圧迫感がすごいです。。
電極の取り付けが少しでもズレたり、顔の水分が足りないとEMSがとても弱く感じます。
普段は時短を理由にシートマスクを貼った上で使っていますが、それよりもお風呂に入りながら使うのが一番効果を感じられました。

引用:Amazon

タイプ ハンズフリー
本体サイズ W620×H180mm(通常)/W590×H180mm(Sサイズ)/W630×H185mm(Lサイズ)
重量 140g(通常)/130g(Sサイズ)/150g(Lサイズ)
EMS
スチーム
RF(ラジオ波)
イオン
マイクロカレント
LED
その他機能
モード オート/アップ/ストレッチ
防水 IPX4
充電時間 1.5時間
ケア時間 10分
使用頻度 毎日
公式通販サイト価格(2022/02/20・税込) 38,500円

メディリフト アイ

メディリフトアイ

気になる目元に直接アプローチできるハンズフリー美顔器が「メディリフト アイ」。

「ながら美容」で目を重点的にケアしたい方には、アイケア専用のメディリフトがおすすめ。

トレーニング系のリフト・リリース系のストレッチと2つのモードを使い分けて、効率的にアイケアを行います。
目は開けていられるので、家事や仕事をしながらでもアイケアが可能。
40℃のヒーターも搭載しており、目のリラックス効果も期待できます。

\ヤーマンのメディリフトアイは14泊15日~レンタル可能!/

タイプ ハンズフリー
本体サイズ W620×H230mm
重量 98g
EMS
スチーム
RF(ラジオ波)
イオン
マイクロカレント
LED
その他機能 ヒーター
モード リフト/トレーニング
防水
充電時間 2.5時間
ケア時間 10分
使用頻度 毎日
公式通販サイト価格(2022/02/20・税込) 30,800円

メディリフト ネック


首元から印象を変えていきたい方におすすめなのが「メディリフト ネック」。

デスクワークやスマホ操作の多い現代人は、胸鎖乳突筋(首筋)をあまり動かしていません。
首からフェイスラインへとつながる見た目を改善することで、美しい顔立ちを目指しましょう。

通常より波のような体感が得られるドレナージュEMSとヒーターを組み合わせて、首元の筋肉が効率よく刺激されます。
有効成分が浸透しやすくなるモイスチャーパルスで、首元の美容効果も高めましょう。

\ヤーマンのメディリフトネックは14泊15日~レンタル可能!/

タイプ ハンズフリー
本体サイズ W144×H70×D163mm
重量 250g
EMS
スチーム
RF(ラジオ波)
イオン
マイクロカレント
LED
その他機能 ヒーター, モイスチャーパルス
モード
防水
充電時間 3時間
ケア時間 10分
使用頻度 毎日
公式通販サイト価格(2022/02/20・税込) 31,900円

メディリフト プラス

メディリフトプラス_本体

「メディリフト プラス」はメディリフトの上位モデルであり、EMSの10段階調節が可能。

モードを1つにまとめて、操作方法をよりシンプルにしました。
顔への装着もワンタッチに短縮。
電極面積をメディリフトから2.5倍に広げており、よりしっかりと顔の筋肉にアプローチできます。

EMSは自動で複数の刺激を生み出してくれるので、お好きなレベルで顔がほぐされる感覚を味わいましょう。

\ヤーマンのメディリフトプラスは14泊15日~レンタル可能!/

使用しての実感があまりなかったのですが、
最近虫歯になり、2週間ほど使いませんでした。
結果、鏡を見てやっぱり使った方が多少効果が
あることに気づきました。
これからも根気よく使い続けようと思ってます。

引用:Amazon

10分という短い時間で気軽に使える。
最初は、レベル5から使用して慣れてきたらレベル10で使用してます。バンドの締め具合によっても刺激がかなり変わります。きつめに締めてレベル10で使用すると、油断してたら舌を噛むので注意必要です。

引用:Amazon

スタンドタイプのヤーマンスチーマー美顔器おすすめ2選

続いて、ヤーマン美顔器のスチーマーを2つご紹介します。
どちらもスタンドタイプなので、使い勝手がよく、1台は持っておくことをおすすめしますよ◎

フォトシャイン IS-101N


「フォトシャイン」は、肌のフルコースケアが可能なスタンドタイプのスチーマー。

2つの吹出口から、たっぷり毎分約12mLの40℃スチームが放出されます。
スチームでメイクを浮かせれば、肌に負担をかけずにクレンジング可能。
LEDは5色を使い分けて、全6モードの美容効果を高めます。

ミスト機能もあり、市販の化粧水を使えば美容成分の浸透がスムーズに。
肌の保湿やエイジングケアを総合的に始めたい方は、フォトシャインを1台持っておきましょう。

\ヤーマンのフォトシャインは14泊15日~レンタル可能!/

タイプ スタンド
本体サイズ W157×D157×H229mm
重量 1.6kg
EMS
スチーム
RF(ラジオ波)
イオン
マイクロカレント
LED 赤/青/黄/緑/橙
その他機能 ミスト
モード スチーム/クリーン/モイスト/シルクスキン/トーンアップ/ロング
防水
充電時間
ケア時間 1分(モイスト), 3分(クリーン), 4分(トーンアップ), 8分(シルクスキン), 12分(スチーム), 7時間(ロング)
使用頻度 毎日
公式通販サイト価格(2022/02/20・税込) 59,400円

ブライトクリーン


コンパクトで持ち運びやすいことが、「ブライトクリーン」の特徴です。
仕事場に持ち込んで、「ながら美容」がはかどります。

モードは全部で4つ。
メイク前にクリーンモードでケアしたり、バリアモードでやさしくケアしたりと、状況に応じて使い分けましょう。

最長7時間のロングモードで、睡眠中もフェイスケアが可能。
気軽にスチームケアを始めたい方にブライトクリーンはおすすめです。

\ヤーマンのブライトクリーンは14泊15日~レンタル可能!/

肌を劇的に綺麗にできるような商品ではないですけど、幸福度上がります。
浴びてる間は気持ちいいし、クレンジングにも時間をかけているわたし、幸福度たけーって思いながら使ってます。

引用:Amazon

タイプ スタンド
本体サイズ W155×D161×H216mm
重量 1.35kg
EMS
スチーム
RF(ラジオ波)
イオン
マイクロカレント
LED
その他機能
モード クリーン/スチーム/バリア/ロング
防水
充電時間
ケア時間 3分(クリーン), 10分(スチーム/バリア), 7時間(ロング)
使用頻度 毎日
公式通販サイト価格(2022/02/20・税込) 27,500円

ハンディタイプのヤーマン多機能美顔器おすすめ15選

ここからは、ハンディタイプのヤーマン多機能美顔器からおすすめ15選をご紹介します。

手軽に汚れを取り除くモデルから、1台で総合ケアできるハイエンドモデルまで、ヤーマンは定番のハンディタイプも幅広くそろえていますよ。

Bloom EYE


「Bloom EYE(ブルーム アイ)」は目元ケア専用のハンディタイプ美顔器です。

Bloom(ブルーム)シリーズは手軽さが売りの1つ。
小型かつ軽量で、肌当たりも滑らかです。
デリケートな目元を安全・効率的にケアするため、独自RF技術を開発しました。
安全性を高めるために、各種センシング機能も搭載されています。
目元の疲労感やエイジングサインを集中的にケアしたい方に、Bloom EYEはおすすめ。

タイプ ハンディ
本体サイズ W35.4×D41×H148mm
重量 103g
EMS
スチーム
RF(ラジオ波)
イオン
マイクロカレント
LED
その他機能
モード
防水
充電時間 3時間
ケア時間 5分
使用頻度 毎日
公式通販サイト価格(2022/02/20・税込) 44,000円

Bloom WR S12-YL


肌のハリや引き締めを手軽に行いたいなら、「Bloom WR(ブルーム ダブルアール)」がおすすめです。

「Dual Boost RF」機能で従来モデルよりも約40%素早く肌を温めます。
独自の4重サークル技術を搭載したヘッドは、光・熱・電気を同時出力して効率的にケア。
EMSで表情筋も刺激し、6分でもしっかりと顔全体をケアできます。

電流感あります。
効果出ると思います。

引用:biccamera.com

半顔あたり1週間に5回、1回3分使用し、4週間継続。
肌が生きかえってる感じがします。

引用:biccamera.com

タイプ ハンディ
本体サイズ W46×D47×H173mm
重量 175g
EMS
スチーム
RF(ラジオ波)
イオン
マイクロカレント
LED
その他機能
モード
防水
充電時間 3時間
ケア時間 6分
使用頻度 毎日
公式通販サイト価格(2022/02/20・税込) 67,100円

Bloom WR STAR S12PLUS


RFでさらに早く温まりたいなら、「Bloom WR STAR(ブルーム ダブルアールスター)」もおすすめ。

3種類のRFを組み合わせた「Triple Boost RF」技術を採用し、Bloom WRからさらに15%速い温め速度が実現しました。
また、EMSのオン・オフが操作可能なので、肌への刺激を減らせます。

赤・青・黄のLED照射をRFやEMSと組み合わせることで、フェイスケアの効率をアップ。
手軽、かつ強力にケアしたいときはBloom WR STARが活躍するでしょう。

タイプ ハンディ
本体サイズ W46×D47×H173mm
重量 175g
EMS
スチーム
RF(ラジオ波)
イオン
マイクロカレント
LED 赤/青/黄
その他機能
モード
防水
充電時間 3時間
ケア時間 6分
使用頻度 毎日
公式通販サイト価格(2022/02/20・税込) 77,000円

サークルピーリングプロ


毛穴汚れや乾燥が気になる方は、「サークルピーリングプロ」で集中ケアできますよ。

毎秒9万回の超音波振動技術を採用しました。
イオンケアと組み合わせて、PM2.5などの微粒子汚れにも対応できるほど高い効果を発揮。
汚れを浮かせることで肌への負担を減らすだけでなく、イオン導入で美容成分が浸透しやすくなります。
ヤーマン独自のカップ形状やIPX4の防水性能も、使いやすさを後押しするでしょう。

タイプ ハンディ
本体サイズ W43×D40×H169mm
重量 150g
EMS
スチーム
RF(ラジオ波)
イオン
マイクロカレント
LED
その他機能 超音波(90kHz)
モード 角質/毛穴/引き締め
防水 IPX4
充電時間 2~3時間
ケア時間
使用頻度
公式通販サイト価格(2022/02/20・税込) 19,800円

スカルプリフト MS-80W

ミーゼ_スカルプリフト

「スカルプリフト」は、1台でヘアケアとフェイスケアの両方が行えます。

お風呂場で使用可能なIPX5の防水性能あり。
コンパクトなデザインなので、持ち運びもラクです。
ヘッドはブラシ型ですが、FACEモードにすればEMSで表情筋を刺激可能。
さらにSCALPモードを使えば、EMSで頭皮の土台にアプローチしながらブラッシングできます。
首や鎖骨あたりにも使えるので、スカルプリフト1台で広い範囲をケアしましょう。

\ヤーマンのスカルプリフトは14泊15日~レンタル可能!/

タイプ ハンディ
本体サイズ W54×D180×H56mm
重量 125.5g
EMS
スチーム
RF(ラジオ波)
イオン
マイクロカレント
LED
その他機能 振動
モード SCALP/FACE
防水 IPX5
充電時間 3時間
ケア時間 最大30分
使用頻度 毎日
公式通販サイト価格(2022/02/20・税込) 33,000円

スカルプリフト アクティブ MS-80G


スカルプリフトからEMSの体感をアップさせた上位モデルが「スカルプリフト アクティブ」。

EMSの強度も、6段階のレベル調節が可能です。
スカルプリフト同様、IPX5の防水性能があるので使い勝手の良さはそのまま。
ヘッドスパとフェイスケアを1台で楽しみたい方のなかでも、刺激の強弱を調節したい方はアクティブを選びましょう。

6段階調整でき、ピリピリも気になり思い切ってお高い方を購入。
1回目で頭もお顔もスッキリ!
気持ち良いです!
お風呂でできるので、よいリラックスタイムになります。
届いて4日目 毎日使用しています。
お顔は1でもピリピリ感があります。

引用:Amazon

お風呂時間が長くなりました。顔と頭皮どちらも念入りにしています。髪の毛のサラサラ感アップ。顔もハリが出て来たような!さらに続けて、今後に期待大です!

引用:Amazon

タイプ ハンディ
本体サイズ W54×D180×H56mm
重量 125.5g
EMS
スチーム
RF(ラジオ波)
イオン
マイクロカレント
LED
その他機能 振動
モード SCALP/FACE
防水 IPX5
充電時間 3時間
ケア時間 最大30分
使用頻度 毎日
公式通販サイト価格(2022/02/20・税込) 49,500円

フォトプラス EX HRF20N


全63通りのコースで総合ケアをできる美顔器が「フォトプラス EX」。

6つのモードを組み合わせることで、多彩なコースが味わえます。
独自ヘッド「二重リング電極」で、効率的・安定的なRF熱の伝達を実現。
目元ケアも、マイクロカレント機能で対応します。
ヘッドサイズがコンパクトなので、多機能ながら使いやすさも備えたモデルです。

目の下のたるみとほうれい線が気になりお高かったですが思い切って購入しました
目の下のたるみは少し改善されたと思います
肌に透明感ができ、
翌日の朝はしっとりした感じです
購入して良かったです
毎日使いたいですが我慢して一日おきにしています 使っていて楽しいです

引用:Amazon

タイプ ハンディ
本体サイズ W44×D57×H190mm
重量 220g
EMS
スチーム
RF(ラジオ波)
イオン
マイクロカレント
LED
その他機能 冷却, 振動
モード クリーン/モイスチャー/アイケア/EMS UP/RF LED/クール
防水
充電時間 2.5時間
ケア時間 3~17分
使用頻度 毎日(クール), 週2~3回(その他)
公式通販サイト価格(2022/02/20・税込) 49,500円

フォトプラス EX スムース S HRF-20L


安全性が高く、敏感肌の方も使いやすいモデルが「フォトプラス EX スムース S」。

EMS・RFはそれぞれ5段階でレベル調節が可能です。
ヘッド部分は医療グレードのステンレス製。
イオン波形も低刺激性を採用しており、刺激に弱い肌にも安心して使えます。
最大で17分のケア時間がかかりますが、半分の時間を過ぎるとお知らせしてくれる安全機能付き。

やはりクレンジングをしても、クリーンモードを使用すると落ちていなかったのがコットンについてました。 エステとは違うでしょうが、そんな気分に浸れるみたいです。

引用:paypaymall

はじめての美顔器なので他の製品と比較はできませんが使用後のお肌の調子がとてもよくて驚きました! 最初は普段使用している化粧水と使いましたがあまり効果が実感できず…試しにシートマスクと使用したところラジオ波の温かさも、EMSの振動もしっかり感じることができました。ご購入の際はとろみのある化粧水やジェル等と使用することをおすすめします!

引用:paypaymall

タイプ ハンディ
本体サイズ W44×D57×H190mm
重量 220g
EMS
スチーム
RF(ラジオ波)
イオン
マイクロカレント
LED 赤/青
その他機能 冷却, 振動
モード クリーン/モイスチャー/アイケア/EMS UP/RF LED/クール
防水
充電時間 2.5時間
ケア時間 3~17分
使用頻度 毎日(クール), 週2~3回(その他)
公式通販サイト価格(2022/02/20・税込) 52,800円

フォトプラス シャイニー M18YL


毎日使えるデイリーモードを搭載したモデルが「フォトプラス シャイニー」です。

全部で4つのモードを搭載。
強度が3段階で調節可能なので、軽めのモードを使用すればEMS・イオン・LEDによる総合ケアが毎日行えます。

ヤーマンオリジナルのDYHP(ダイナミックハイパーパルス)モードは、化粧品の美容成分を角質層に行き渡らせることが可能。
女性にも人気のやわらかめなデザインが採用されています。

\ヤーマンのフォトプラス シャイニーは14泊15日~レンタル可能!/

毎日使えるモードがあり、毎日使ってます!
化粧水が浸透している気がします。

引用:biccamera.com

お高いので迷いましたが、日常の手入れでコットンが要らないところに惹かれて購入しました。もともとかなりの乾燥肌のため、使用中にどんどん化粧水が乾いてきて、手入れと化粧水を交互にする感じでした。しかし、使うたびに次の日の肌の調子が良くなります。

引用:biccamera.com

タイプ ハンディ
本体サイズ W47×D44×H176mm
重量 210g
EMS
スチーム
RF(ラジオ波)
イオン
マイクロカレント
LED 赤/青
その他機能 DYHP, 冷却, 振動
モード デイリー/クリーン/DYHP/アイケア/クール
防水
充電時間 3時間
ケア時間 2分(アイケア), 3分(デイリー/クリーン/クール), 5分(DYHP)
使用頻度 毎日(デイリー), 週2~3回(クリーン/DYHP/アイケア/クール)
公式通販サイト価格(2022/02/20・税込) 55,000円

フォトプラス プレステージS M20


ヘッド面積を大きくして性能を高めたモデルが「フォトプラス プレステージS」。

ヘッドが大きいことで、RFによる温感ケアやLEDによるフォトケアがより高性能になりました。
アイケアやクールを含む全5モードを搭載しており、総合ケアが可能です。

イオン導出で汚れを取り除いたり、高周波EMSで表情筋を効率よく刺激したりすることもできます。
大きなヘッドで効率よく、強力にフェイスケアしたい方にはプレステージSがおすすめです。

タイプ ハンディ
本体サイズ W50×D55×H190mm
重量 270g
EMS
スチーム
RF(ラジオ波)
イオン
マイクロカレント
LED 赤/青/黄
その他機能 DYHP, 冷却
モード クリーン/アイケア/モイスチャー/EMS UP/クール
防水
充電時間 3時間
ケア時間 2分(アイケア), 3分(クリーン/モイスチャー/EMS UP/クール)
使用頻度 毎日
公式通販サイト価格(2022/02/20・税込) 99,000円

フォトプラス プレステージSS M21


ヤーマンの美顔器の最上位モデルが「フォトプラス プレステージSS」。

プレステージSからDYHPモードがアップデートされ、より効率的に肌をケアできます。
ほかに3つのモードを搭載しており、全部で10の機能が利用可能。

搭載された専用ヘッドを使えば、デリケートな目元ケアがよりスムーズになります。
エステサロンのように特別なフェイスケアが味わえるでしょう。

タイプ ハンディ
本体サイズ W50×D65×H185mm
重量 230g
EMS
スチーム
RF(ラジオ波)
イオン
マイクロカレント
LED 赤/青/黄
その他機能 DYHP, 冷却, 振動
モード クリーン/モイスト/アイ/クール
防水
充電時間 3時間
ケア時間
使用頻度 毎日
公式通販サイト価格(2022/02/20・税込) 165,000円

ブライトリフト HRF40S


ブライトニングケアを行いたい方には、「ブライトリフト」があります。

ブライトニングケアとは、明るく透明感のある素肌を目指すケアのこと。
美白成分や保湿成分を含んだ化粧水とモイストモードを併用すれば、ヤーマンオリジナル「波形メラノバリアパルス」で角質層への浸透がスムーズになります。

独自技術を用いて、より広範囲・高出力でRF温熱も発生。
クリーンモードやクールモードも使って、見た目を美しく整えましょう。

タイプ ハンディ
本体サイズ W45×D66×H211mm
重量 230g
EMS
スチーム
RF(ラジオ波)
イオン
マイクロカレント
LED
その他機能 冷却, 振動
モード モイスト/クリーン/クール
防水
充電時間 3時間
ケア時間 3分(クール/クリーン), 5分(モイスト)
使用頻度 毎日(クール), 週2~3回(クリーン/モイスト)
公式通販サイト価格(2022/02/20・税込) 49,500円

ブライトリフト EX HRF50N


「ブライトリフト EX」はブライトリフトの上位モデルです。

低周波と中周波のW波でEMSを強化。
より効率的に、表情筋を刺激できます。
クリーンモードで汚れを落とし、モイストモードでは有効成分が肌によく浸透。
ケアの最後となるクールモードでは、青色LEDによるフォトケアも同時に行います。
強化された機能で、より効率的にブライトニングケアを行いましょう。

CLEANモード MAX5で使用。じんわりあたたかく気持ちいいが毛穴の皮脂汚れに関しては△。 MOISTモード EMSが思いのほか効果あり、お気に入り。MAX4〜5で使用。潤いも満足。 COOLモード 夏場は気持ちいい。化粧水や美容液をしっかり閉じ込めてくれる。

引用:paypaymall

クリーンモードではコットンが少し汚れたのでびっくり。 しっかり洗顔出来てなかったのですね。(・・;) モイストモードでは温かくなりレベル3くらいまで上げたらピリピリと刺激がわかって効いている感じです。 クールモードは冷たく引き締める感じです。 まだ一週間も使ってないのでこれからが楽しみです。

引用:paypaymall

タイプ ハンディ
本体サイズ W45×D66×H211mm
重量 230g
EMS
スチーム
RF(ラジオ波)
イオン
マイクロカレント
LED
その他機能 冷却, 振動
モード モイスト/クリーン/クール
防水
充電時間 3時間
ケア時間 3分(クール/クリーン), 5分(モイスト)
使用頻度 毎日(クール), 週2~3回(クリーン/モイスト)
公式通販サイト価格(2022/02/20・税込) 52,800円

ポイントリフト EP-30B


「ポイントリフト」は点で刺激をコントロールし、1回5分の時短ケアが可能なモデル。

8極からなる点電極がヘッドに配置された構造がユニークです。
中心にはイオン電極が配置されており、EMSとイオン導入を同時に出力可能。

イオン導入の働きをサポートする「モイスチャーパルス」も組み合わせることで、効率的なケアを実現しました。
EMSのレベルは5段階調節が可能。
10秒間隔でスタンプのように本体を肌に押し当てて、広範囲を素早くケアできます。

\ヤーマンのポイントリフトは14泊15日~レンタル可能!/

タイプ ハンディ
本体サイズ W47×D33×H175mm
重量 125g
EMS
スチーム
RF(ラジオ波)
イオン
マイクロカレント
LED
その他機能 モイスチャーパルス
モード
防水
充電時間 3時間
ケア時間 5分
使用頻度 週2~3回
公式通販サイト価格(2022/02/20・税込) 57,200円

ヤーマン美顔器おすすめ22選を一覧表で比較!

これまでに紹介したヤーマン美顔器おすすめ22選を、一覧表にまとめました。
ぜひ次の表も参考にして、最適な美顔器を探してみてください。

商品名 メディリフト メディリフト アイ メディリフト アクア メディリフト ネック メディリフト プラス フォトシャイン IS-101N ブライトクリーン Bloom EYE Bloom WR S12-YL Bloom WR STAR S12PLUS サークルピーリングプロ スカルプリフト MS-80W スカルプリフト アクティブ MS-80G フォトプラス EX HRF20N フォトプラス EX スムース S HRF-20L フォトプラス シャイニー M18YL フォトプラス プレステージS M20 フォトプラス プレステージSS M21 ブライトリフト HRF40S ブライトリフト EX HRF50N ポイントリフト EP-30B
商品画像
タイプ ハンズフリー ハンズフリー ハンズフリー ハンズフリー ハンズフリー スタンド スタンド ハンディ ハンディ ハンディ ハンディ ハンディ ハンディ ハンディ ハンディ ハンディ ハンディ ハンディ ハンディ ハンディ ハンディ
本体サイズ W620×H180mm(通常)/W590×H180mm(Sサイズ)/W630×H185mm(Lサイズ) W620×H230mm W620×H180mm(通常)/W590×H180mm(Sサイズ)/W630×H185mm(Lサイズ) W144×H70×D163mm W615×H170mm W157×D157×H229mm W155×D161×H216mm W35.4×D41×H148mm W46×D47×H173mm W46×D47×H173mm W43×D40×H169mm W54×D180×H56mm W54×D180×H56mm W44×D57×H190mm W44×D57×H190mm W47×D44×H176mm W50×D55×H190mm W50×D65×H185mm W45×D66×H211mm W45×D66×H211mm W47×D33×H175mm
重量 140g(通常)/130g(Sサイズ)/150g(Lサイズ) 98g 140g(通常)/130g(Sサイズ)/150g(Lサイズ) 250g 176g 1.6kg 1.35kg 103g 175g 175g 150g 125.5g 125.5g 220g 220g 210g 270g 230g 230g 230g 125g
EMS
スチーム
RF(ラジオ波)
イオン
マイクロカレント
LED 赤/青/黄/緑/橙 赤/青/黄 赤/青 赤/青 赤/青/黄 赤/青/黄
その他機能 ヒーター ヒーター, モイスチャーパルス ミスト 超音波(90kHz) 振動 振動 冷却, 振動 冷却, 振動 DYHP, 冷却, 振動 DYHP, 冷却 DYHP, 冷却, 振動 冷却, 振動 冷却, 振動 モイスチャーパルス
モード オート/アップ/ストレッチ リフト/トレーニング オート/アップ/ストレッチ スチーム/クリーン/モイスト/シルクスキン/トーンアップ/ロング クリーン/スチーム/バリア/ロング 角質/毛穴/引き締め SCALP/FACE SCALP/FACE クリーン/モイスチャー/アイケア/EMS UP/RF LED/クール クリーン/モイスチャー/アイケア/EMS UP/RF LED/クール デイリー/クリーン/DYHP/アイケア/クール クリーン/アイケア/モイスチャー/EMS UP/クール クリーン/モイスト/アイ/クール モイスト/クリーン/クール モイスト/クリーン/クール
防水 IPX4 IPX4 IPX5 IPX5
充電時間 1.5時間 2.5時間 1.5時間 3時間 2時間 3時間 3時間 3時間 2~3時間 3時間 3時間 2.5時間 2.5時間 3時間 3時間 3時間 3時間 3時間 3時間
ケア時間 10分 10分 10分 10分 10分 1分(モイスト), 3分(クリーン), 4分(トーンアップ), 8分(シルクスキン), 12分(スチーム), 7時間(ロング) 3分(クリーン), 10分(スチーム/バリア), 7時間(ロング) 5分 6分 6分 最大30分 最大30分 3~17分 3~17分 2分(アイケア), 3分(デイリー/クリーン/クール), 5分(DYHP) 2分(アイケア), 3分(クリーン/モイスチャー/EMS UP/クール) 3分(クール/クリーン), 5分(モイスト) 3分(クール/クリーン), 5分(モイスト) 5分
使用頻度 毎日 毎日 毎日 毎日 毎日 毎日 毎日 毎日 毎日 毎日 毎日 毎日 毎日(クール), 週2~3回(その他) 毎日(クール), 週2~3回(その他) 毎日(デイリー), 週2~3回(クリーン/DYHP/アイケア/クール) 毎日 毎日 毎日(クール), 週2~3回(クリーン/モイスト) 毎日(クール), 週2~3回(クリーン/モイスト) 週2~3回
公式通販サイト価格(2022/02/20・税込) 27,500円 30,800円 38,500円 31,900円 37,180円 59,400円 27,500円 44,000円 67,100円 77,000円 19,800円 33,000円 49,500円 49,500円 52,800円 55,000円 99,000円 165,000円 49,500円 52,800円 57,200円

ヤーマンの美顔器でエステサロンのような体験を味わおう!

今回は、ヤーマンの美顔器の選び方・使い方を解説し、おすすめ22選を紹介しました。
ヤーマンは常に挑戦を続けており、次々にユニークで便利な美顔器を発売しています。

どれも高性能で迷ってしまいますが、自分の悩みや使うイメージを明確にしておけば大丈夫。
ぜひ今の自分に最適なヤーマンの美顔器を見つけて、本格的なフェイスケアを味わってください。

また、購入前にお肌に合うか、思った効果が得られるかを試したい方にはレンタルがおすすめですよ◎

\ヤーマンの美顔器がレンタル可能!/

タイトルとURLをコピーしました