カメラ

【2022】一眼レフカメラの国内旅行におすすめな機種は?人気種や選び方もご紹介!

カメラ

旅行先で本格的な写真を撮影してみようと一眼レフカメラの購入を考えている人も多いのではないでしょうか。

しかし、一眼レフにはどんな特徴や性能があって、どのように選べばいいかわからないですよね。

国内旅行に持っていくならコンパクトさも重要ですし、使い勝手の良さや軽さ・性能・価格など、あらゆる項目を検討しなければなりません。

そこで今回は国内旅行にぴったりな一眼レフカメラの選び方やおすすめ機種の紹介をします!

一眼レフカメラ・国内旅行でおすすめの使い方は?

一眼レフカメラはスマホカメラやデジタルカメラとは異なり本格的な撮影が行えます。

カメラとしてのスペックが高いだけでなく、さまざまな撮影モードが使えるのでシーンに合わせて使い分けてみましょう。
EOSKissX9i_スペシャルシーン
例えば、国内旅行なら風景や観光施設の写真はもちろん、自撮りにチャレンジするのも楽しいですよね。

撮影シーンごとに角度などにこだわって、さまざまな被写体を撮影してみてください。

また、上手な撮影方法をマスターするためにプロのカメラマンやインスタグラマーの真似をしてみるというのも効果的です。

綺麗に撮影した画像はInstagramなどのSNSにアップして楽しんでみましょう!

国内旅行で使う一眼レフカメラの選び方は?

国内旅行で使用する一眼レフカメラを選ぶときは主に以下のポイントを意識してみてください。
 ①コンパクト&軽量だと旅行中も邪魔にならない
 ②自撮りがしたいなら背面モニターが動くタイプがおすすめ
 ③写真だけでなく動画撮影のスペックもチェックしよう!
 ④ズーム機能が良いと被写体の幅が広くなる
 ⑤海や川に行くなら防水性能は必要
 ⑥三脚などのアクセサリー類もチェックしよう

それでは、1つずつどういった内容なのか詳しく見ていきましょう。

①コンパクトだと旅行中も邪魔にならない


旅行中に携帯する一眼レフカメラということで、何よりも重要となるのが「コンパクト性」と「軽量性」です。

カバンの中に入れて持ち運ぶのはもちろん、観光地で首から下げて歩き回る上でも小さくて軽い方が便利でしょう。

逆に大きくて重たいカメラになってしまうと、持ち運ぶだけで疲れてしまいますし、荷物がかさばって旅行を十分に楽しむことができないかもしれません。

もちろん写真撮影にこだわりのある方で「このボディとレンズが絶対に必要!」というのであれば、重量などは度外視してもいいのですが、やはりライトに旅行も楽しみながら本格的な写真撮影もしたいという場合は軽くて小さい一眼レフカメラがおすすめです。

最近では、撮影機能にも優れている上に軽くて小さいフットワークに優れた一眼レフカメラも多いので選択肢の幅は広いので、自分に合うものを見つけてみましょう。

②自撮りがしたいなら背面モニターが動くタイプがおすすめ


風景や料理、物や動物などを撮影するだけでなく、観光地で自撮りも楽しみたいという人は多いはずです。

観光地の景観の中で撮る自撮りや友達や恋人との思い出の写真を撮るために自撮りは欠かせませんよね。

自撮り自体はスマホのカメラでも十分にできるのですが、せっかくの旅行なら一眼レフカメラで撮りたいと思う人もいるでしょう。

一眼レフカメラで自撮りを撮影するのであれば、背面モニターが回転するモデルを選ぶのがおすすめです。

背面モニターが180度回転してレンズと同じ方向になるタイプの商品を選べば、画面に映った自分の顔を確認しながら自撮りを行うことができます。

③写真だけでなく動画撮影のスペックもチェックしよう!

旅行中の思い出を写真だけでなく動画でも残したいと思う人は多いですよね。

写真だけでは伝わらない臨場感や躍動感あふれる動画を撮影して、帰った後に振り返りたいと思っている人もいるでしょうし、InstagramやTwitterにアップする動画として撮影する場合もあるでしょう。

動画撮影も視野に入れて旅行を楽しむのであれば、一眼レフカメラについても動画性能を確認しておきましょう。

最近では、4k画質の動画撮影に対応した一眼レフカメラも数多くリリースされていますし、スタンダードなモデルでも手ぶれ補正などが搭載されたものがあります。

④ズーム機能が良いと被写体の幅が広くなる

一眼レフカメラのズーム倍率はレンズによって決まってきますが、さまざまな被写体を撮影するのであれば、ズーム機能に優れたものがおすすめです。

観光地で撮影したい被写体が現れた際に、近づくことができないケースって多いですよね。

せっかく珍しい被写体を見つけたのに、近くに寄れずに豆粒のような写真になることもしばしばあります。

ズームに強い一眼レフカメラであれば、距離のある被写体であってもしっかりと大きく撮影することが可能です。

自然の中で写真撮影をするときなどには特におすすめです。

⑤海や川に行くなら防水性能は必要

海水浴や川遊びなどのアウトドアで一眼レフカメラを持っていく場合には、防水機能が搭載されているかをチェックする必要があります。

やはり最低限の防水性能がないと水辺て使うのは不安です。一眼レフカメラは高価な商品でもあるため、故障を防ぐためにもカメラの防水性能がどれぐらいなのかをチェックしておきましょう。

防水性能にもさまざまな幅があり、水滴が付着した程度なら耐えられるものもありますし、強い雨に降られても故障しないものもあります。

自分が使用するカメラの防水性能を確認して、旅行に携帯するようにしてください。

⑥三脚などのアクセサリー類もチェックしよう

自分が使用する一眼レフに使えるアクセサリー類についてもチェックしておきましょう。

例えば、旅行での持ち運びにも便利なミニ三脚があれば、外出先でもカメラを固定して、きっちりとした写真を撮ることができます。

その他にも、予備のバッテリーやモバイルバッテリーがあれば、バッテリー切れを防ぐことができるので、観光中に写真が撮影できなくなるといったことを防げます。

一眼レフカメラ・国内旅行におすすめの9選

国内旅行のお供にぴったりな一眼レフカメラを9個紹介していきます。

厳選した9商品を紹介するので、機能やコンパクトさなどを比較して自分にぴったりの一眼レフを選んでみましょう!

Canon EOS Kiss X9i


「Canon EOS Kiss X9i 」は一眼レフの中でも485g(本体のみ)という軽量性を持っていながら、連続撮影速度が最高約6.0コマ/秒とシリーズ内で最も連続撮影機能を搭載しています。

有効画素数は約2,420万画素という解像度の高さで4K動画の撮影にも対応。

本体背面には、タッチ操作が可能なバリアングル液晶モニターが搭載されています。

AF機能にも優れているので初心者でも簡単に綺麗な撮影が楽しめます。

Wi-Fi、Bluetoothにも対応しているので撮影した写真をスマホに転送するのもスムーズでSNSなどへのアップロードも快適にできます。

Canon EOS Kiss X9iの口コミ

実際にEOS Kiss X9iユーザーの口コミを見て行きましょう!


フルサイズではなく、APS-C機だからこその画角で波とフィギュアが良い感じに収まっています。光もキレイに反射していますね~!

\レンズがセットで4泊5日~レンタル可能!/

NIKON D5600


「NIKON D5600」は、Bluetooth機能搭載で撮影した写真をすぐにスマホへ自動転送できます。

Wi-Fiも備わっているのでデータ容量の大きな画像や動画の転送もスムーズで、スマホを使ったリモート撮影にも対応しています。

背面のモニターにはタッチ操作を採用しており、操作も簡単。バリアングル画像モニターなので、自由なアングルで撮影が可能です。

バッテリーも大容量で1回の充電で970コマも撮影ができるため、旅行中も充電切れの心配はありません。

運動会などで子供が走っている様子を撮影するときでも、約5コマ/秒の高速連続撮影で対応できます。

NIKON D5600の口コミ

実際にNIKON D5600ユーザーの口コミを見て行きましょう!


春夏秋冬がテーマの4枚ですね。光や色見の加減も丁度良く、写真から季節が伝わってきます。
旅行中、暗くても明るくてもキレイな写真が撮れるのは嬉しいですね!

\レンズがセットで4泊5日~レンタル可能!/

PENTAX K-70


「PENTAX K-70」は、雨や雪などの悪天候や過酷な環境でも耐えられるアウトドア向けの一眼レフカメラです。

防塵機能はもちろん、氷点下10度以下にも耐えられるタフさがあるので、旅行であちこち持ち歩くのにも向いています。

アウトドア向けなのは耐久性だけでなく、大自然を超高感度・高画質で撮影できるのも魅力で、ブレを抑えて動物や人の動きを撮影することもできます。

搭載された光学ファインダーは視野率が約100%と見やすく、被写体をリアルタイムでありのままの姿を捉えられます。

初心者の方でも「かんたんオートピクチャーモード」があるので使いやすしですし、AUTOモードにセットすれば被写体に応じて撮影モードを自動的に設定してくれます。

PENTAX K-70の口コミ

実際にPENTAX K-70ユーザーの口コミを見て行きましょう!


夜景がこんなにキレイに撮れるのは嬉しいですね!しかもガラス越しにも拘らずガラスの反射も特に感じず、街の明かりがしっかり撮影できています。

旅行では夜景を撮影する機会も増えるので、夜景機能が使える機体を選ぶとより撮影の幅が広がりますよ◎

\レンズがセットで4泊5日~レンタル可能!/

NIKON D3500


「NIKON D3500」は、有効画素数2416万画素、常用感度はISO100~25600を実現した一眼レフカメラとしてのスペックに優れる商品です。

NIKKORレンズと組み合わせることにより、高画質で美しいボケ味をさまざまなシーンで手軽に楽しめます。

ボディにはモノコック構造を採用し、薄型かつ軽量性を実現。

一眼レフカメラを初めて使う方でも、難なく操作できる使いやすさが魅力です。

また、「SnapBridge」アプリにより、カメラとスマートデバイスをBluetoothによって常時接続できます。

アプリを使ったリモート撮影にも対応しているので、多様な撮影シーンで楽しめるでしょう。

NIKON D3500の口コミ

実際にNIKON D3500ユーザーの口コミを見て行きましょう!


京都のお寺や街並み、本当に美しいですね。
一眼レフで旅行の思い出をより鮮明に残してみませんか◎

\レンズキットは税込54,970円/

Canon EOS 9000D


「Canon EOS 9000D」は、高速で高精度なファインダーが魅力の「デュアルピクセル CMOS AF」を採用した一眼レフカメラです。

動画撮影時にも素早く的確にピントを合わせることができます。

表示パネルと電子ダイヤルの搭載し、スマートなボディをデザインした上、初心者にも優しい「機能ガイド」がついています。

撮影シーンに合わせて9種類の記録画質から選択できるので、旅行先でも目的に合わせた撮影が楽しめます。

BluetoothとWi-Fiに対応しているのでスマホと常時接続が可能です。

専用アプリを使えば、撮影した写真をすぐにスマホに転送して、SNSなどへのシェアができます。

優れたスペックに初心者でも簡単な操作性を持った幅広そうにおすすめの商品です。

Canon EOS 9000Dの口コミ

実際にCanon EOS 9000Dユーザーの口コミを見て行きましょう!


全ての写真が雰囲気にあった色合いです。3枚目の葉っぱは水滴もはっきり粒の形で撮影してあります。
AFが優れており短い時間でピントを合わせる事が出来ます。
もちろん、動体撮影においておいてもAF機能が問題なく発揮されますよ◎

\レンズキットは税込99,800円/

オリンパス(OLYMPUS) OM-D E-M5 Mark III


「オリンパス(OLYMPUS) OM-D E-M5 Mark III」は、長期間宿泊するような旅行でも疲れずに持ち運べる軽量性とコンパクトさが魅力のミラーレス一眼カメラです。

本体にはカーボン繊維を素材として使用することで驚異的な軽さと強度を実現しました。

その上、防水・防塵・耐低温性能といったスペックも備えているので厳しいコンディションの中でも安心して使えます。

フットワークの軽さやタフさだけでなく、強力な手ぶれ補正機能も搭載されており、手持ちでの撮影でもしっかりと綺麗な写真や動画が撮れるのも魅力です。

上位モデルから継承した高性能AFなど、全体的な性能バランスも高いので、初心者の方でもより本格的な写真撮影が楽しめるでしょう。

オリンパス(OLYMPUS) OM-D E-M5 Mark IIIの口コミ

実際にオリンパス(OLYMPUS) OM-D E-M5 Mark IIIユーザーの口コミを見ていきましょう。

口コミ「持った瞬間 前の機種から軽くなったのが分かりました。軽量化に加えセンサーがグレードアップしたのが良いですね。機動力を活かしE-M5 MkIIIと旅に出ようと思います。」

引用:ビックカメラ

口コミ「ボランティアで森林に入って樹や山の仕事を撮ったり、それが家具に加工されていくプロセスを撮ったりしています。
小型軽量、防滴防塵耐寒、足場の悪いところでの強靭な手ブレ補正、外部マイクも使用可能となるとこれしかありませんでした。期待通りです。」

引用:ビックカメラ

\レンズキットは税込143,000円/

Canon EOS Kiss M


「Canon EOS Kiss M」は、2018年に発売されたキヤノンの初心者向けミラーレス一眼カメラです。

小型で軽量なボディは旅行にも最適ですし、初心者でも使いやすいさまざまな機能を搭載しているのが魅力です。

背面のモニターはタッチ操作が可能で、カメラの操作や設定も直感的に行うことができます。

新たに搭載された「クリエイティブアシストモード」を使えば、ワンタッチ操作で自分好みの仕上がりに写真をアレンジすることができます。

レンズの種類も豊富で写真撮影の幅も広がりますし、初めての一眼レフとして非常におすすめです。

Canon EOS Kiss Mの口コミ

実際にCanon EOS Kiss Mユーザーの口コミを見ていきましょう。

口コミ「AUTOでバンバンとってもそれなりの写真が撮れてしまいます。
いくらスマホのカメラが良くなってきているとはいえ、
撮影者が同じならこちらで撮った写真のほうが断然見栄えが良いでしょう。」

引用:ビックカメラ

口コミ「思った以上に軽かった。連写速度が向上していることと、C-RAWにも期待。映像エンジンが上がってる事も嬉しい!カメラコネクトへの自動転送も有り難い。」

引用:ビックカメラ

\レンズキットは4泊5日~/

フジフイルム ミラーレス一眼 X-T200


「フジフイルム ミラーレス一眼 X-T200」は、小型で軽量なボディと直感的な操作性が魅力の旅行にぴったりなミラーレス一眼カメラです。

背面の大きなディスプレイによって画面の確認もしやすく、見たままを映し出すかのような画質の良さも富士フイルムらしいクオリティを実現します。

シンプルで飾らないデザインも魅力的ですね。高性能なAFを搭載しているので、撮りたいと思ったその瞬間を逃さずにピントを合わせてシャッターを押すことができます。

フジフイルム ミラーレス一眼 X-T200の口コミ

実際にフジフイルム ミラーレス一眼 X-T200ユーザーの口コミを見ていきましょう。

口コミ「手始めにキットレンズで適当にパチリ。…まさか適当に撮った妻の写真でドキッとさせられるとは思いませんでした。
髪の毛一本一本まで写る精細感、そしてSONYでは表現できなかったしっとりとした空気感や人の温もりまで感じられるようでした。」

引用:ビックカメラ

口コミ「バリアングル液晶や動画性能から動画機寄りのカメラだと思うが、ベイヤー機でも映し出される画は他のフジ機と同じようだ。
カメラ天板のプラスチック感や一部ダイヤルの動きに滑らかさが無いのは否めないが、メニュー操作、ファインダー&AF性能でX-T30やX-S10に劣る事は無い。」

引用:ビックカメラ

\レンズキットは1ヵ月9,800円~/

オリンパス(OLYMPUS)PEN E-PL10 EZ


「オリンパス(OLYMPUS)PEN E-PL10 EZ」は、高性能な上にスマホ感覚でサクッと使える気軽さが魅力のミラーレス一眼カメラです。

軽量かつコンパクトで旅行に持っていっても邪魔になりませんし、革調の素材が上質かつ高級感を醸し出して非常におしゃれなデザインとなっています。

背面のモニターは180度回転するタイプになっているので自撮りを楽しみたい方にもおすすめです。

タッチ操作でピントの調整や設定変更も簡単に行えるので初心者でも十分に扱えます。

Wi-FiやBluetoothにも対応しており、スマホへの転送も簡単。SNSなどにアップロードして旅行の思い出をシェアしてみましょう!

オリンパス(OLYMPUS)PEN E-PL10 EZの口コミ

実際にオリンパス(OLYMPUS)PEN E-PL10 EZユーザーの口コミを見ていきましょう。

口コミ「N社の一眼レフの購入を予定していたのですが、既に廃番となっておりました。
P社の初めてモデルとどちらにしようか悩みましたが、池袋で長年カメラを販売していた店員さんの一言でこちらに決めました。思っていたより、綺麗な画質で驚いています。」

引用:ビックカメラ

口コミ「オートでのピント調節機能や画質も申し分なく、価格も他の類似商品と比べてお手頃価格で満足しています。」

引用:ビックカメラ

\レンズキットは月額9,800円/

SONY α6600 ILCE-6600M


「SONY α6600 ILCE-6600M」は、ミラーレス一眼カメラに強みを持っているソニーのスタンダードモデルとなっています。

高性能な手ぶれ補正機能に加えて、被写体を瞬時の捉えるAF機能を備えているので、動き回る被写体でも綺麗に撮影できるのが魅力です。

旅行中に写真も動画も両方楽しみたいという人にもおすすめですし、モニターからのタッチ操作で被写体のピントを追尾する機能があるのでストレスフリーに写真が楽しめるでしょう。

写真・動画の撮影スペックにも優れていますし、軽量かつコンパクトなので旅行にも便利。

高性能で使いやすく、携帯性にも優れる旅行にぴったりなカメラと言えますね。

SONY α6600 ILCE-6600Mの口コミ

実際にSONY α6600 ILCE-6600M<ユーザーの口コミを見ていきましょう。

口コミ「動画制作にはもってこいの一台!
AF感度もよく、ボケ感もいい。
小型で持ち運びもしやすく、いい一台。」

引用:ビックカメラ

口コミ「軽く、持ちやすいので、気軽に持ち出せるところが気に入っています。」

引用:ビックカメラ

口コミ「写真用、動画用、どちらの用途でも良いカメラです。
AFも感度が良く、ピントがすっと合います。
長時間の動画撮影も可能で良い一眼です。」

引用:ビックカメラ

\レンズキットは税込179,910円/

一眼レフ・おすすめ比較表

今まで紹介した一眼レフカメラを表にまとめてみました。

Canon EOS Kiss X9i NIKON D5600 PENTAX K-70 NIKON D3500 Canon 9000D オリンパス(OLYMPUS) OM-D E-M5 Mark III Canon EOS Kiss M フジフイルム ミラーレス一眼 X-T200 オリンパス(OLYMPUS)EN E-PL10 EZ SONY α6600 ILCE-6600M
画像 EOS_Kiss_M_画像 フジフイルム_ミラーレス一眼_X-T200
サイズ(H×W×D) 131.0×99.9×76.2mm 124×97×70mm 125.5×93.0×74.0mm 124×97×69.5mm 131.0×99.9×76.2mm 85.2×125.3×49.7(mm) 88.1×116.3×58.7mm 121×83.7×55.1 mm 68×117.1×39(mm) 66.9×120.0×69.3mm
重さ 約532g 約465g 約688g 約415g 約540g 約414g 約387g 約321g 約380g 約503g
画素数 約2,420万 約2,416万 約2,424万 約2,416万 約2,420万 約2,037万 約2,410万 約2,424万 約1,605万 約2,420万
静止画撮影
可能枚数
約600枚 約970枚 約480枚 約1,550枚 約600枚 約310枚 約235枚 約450枚 約350枚 約720枚
動画撮影
可能時間
約115分 約30分 約25分 約30分 約115分 約60分 約85分 約270分 約30分 約40分
Wi-Fi ×
NFC × × × × × ×
価格または泊数
4泊5日~
(レンズセット)
4泊5日~
(レンズセット)
4泊5日~
(レンズセット)
54,970円~
(レンズセット)
99,800円~
(レンズセット)
143,000円~
(レンズセット)
4泊5日~
(レンズセット)
月額9,800円
(レンズセット)
月額9,800円~
(レンズセット)
179,910円~
(レンズセット)

一眼レフカメラを持って満足いく国内旅行をしよう!

ここまで国内旅行におすすめの一眼レフカメラを紹介しました。

自分合う商品は見つかりましたでしょうか?

個人的なおすすめは「Canon EOS Kiss X9i」です!
操作が直感的で、説明書を見なくても一眼レフ特有のボケ感や動きのある写真を撮影できました◎

性能や価格などをしっかりと比較して、自分にぴったりのカメラで旅行の思い出を美しく撮影してみましょう!

タイトルとURLをコピーしました