その他

自炊におすすめなスキャナー10選!スキャナーのスペック比較もチェック!

その他

仕事で使う書類の整理や写真・書籍のデータ化にスキャナーの利用がおすすめです。

自炊やテレワークを効率よくしてくれるアイテムでもあり、紙のデータ化をする上での必需品と言えるでしょう。

そこで今回はおすすめのスキャナーを紹介していきます。

商品の特徴やスペックを比較して、自分に合うスキャナーを見つけてみてください!

\スキャナーはレンタルも可能!/

1.スキャナーを選ぶときのポイントは?

スキャナーを選ぶときのポイントは主に以下の3点です。

  • 対応する原稿のサイズ
  • 読取速度
  • 携帯性や接続方法

スキャナーをどういったもので利用するのかをあらかじめ把握し、原稿サイズに対応したスキャナーを選ぶようにしましょう。

効率よく仕事を進めたい方や大量の写真や書類をデータ化するのであれば、読取速度に優れる商品がおすすめです。

また、家で使うのか外出先で使うのかといった利用金額も選ぶ上でのポイントになるでしょう。

外出先で使うのであれば、コンパクトなボディでWi-Fi接続に対応したスキャナーを選んでみてください。

2.おすすめのスキャナー10選

ここからはおすすめのスキャナーを紹介していきます。

今回ご紹介するのは以下の10商品です。

  • 富士通 ドキュメントスキャナー ScanSnap IX1500
  • エプソン シードフィードスキャナー DS-570W
  • エプソン フォトスキャナー FF-680W
  • リコー モノクロハンディープリンター ブラック
  • ブラザー モバイルスキャナー MDS-820W
  • 富士通 ドキュメントスキャナー ScanSnap SV600
  • ブラザー ドキュメントスキャナー ADS2200
  • キヤノン CANOSCAN LIDE-400
  • 富士通 モバイルスキャナーScanSnap FL-IX100A-P
  • サンワサプライ 名刺スキャナー PSC-13UB

それでは、1つずつ特徴やおすすめポイントを詳しく見ていきましょう。

①富士通 ドキュメントスキャナー ScanSnap IX1500

ScanSnap_IX1500

富士通のドキュメントスキャナー「ScanSnap IX1500」は、ワンタッチの簡単操作で思い通りの使い方ができる便利なパネルが魅力となっています。

直感的な操作が可能で読取設定なども簡単に行えますし、洗練されたデザインとストレスフリーな設計は仕事の効率を高めてくれるでしょう。

スキャナーの活用をサポートするソフトウェアも利用できるので、原稿の読み取りだけでなく、編集や管理、検索も思いのままにできます。

【口コミ】

「以前、使用していたS510と比較して、格段に読み取り速度が速く、静かで驚きました。」

引用:価格.COM

\ScanSnap IX1500が7泊8日5,980円~レンタル可能!/

②エプソン シードフィードスキャナー DS-570W

エプソン-シードフィードスキャナー_DS-570W

エプソンのシードフィードスキャナー「DS-570W」は、コンパクトなボディで幅広い機能が利用できる万能スキャナーとなっています。

読取速度も快適さがあり、綺麗に原稿を読み取ってくれますし、Wi-Fi接続で各種端末にデータを保存することもできます。

使いやすい付属ソフトも利用でき、仕事での資料整理などにも活躍しますし、机の上に置いても邪魔にならないのでおすすめです。

【口コミ】

「コンパクトな本体にも関わらず両面スキャンも速く、解像度も必要最低限あり満足しています。
WiFiにも対応してるので事務所に一台あれば資料整理に活躍してくれるでしょう。超オススメです。」

引用:価格.COM

\エプソン DS-570Wが7泊8日4,680円~レンタル可能!/

③エプソン フォトスキャナー FF-680W

エプソン_フォトスキャナー_FF-680W

エプソンのフォトスキャナー「 FF-680W」は、写真をデータ化したい方におすすめの商品です。

連続スキャンに対応しており、1回で36枚までセットして素早くスキャンを完了させることができます。

専用アプリ「Epson FastFoto」を使えば、スキャンと同時に保存をすることもできます。

家族写真や思い出の写真をデータ化して残したい方におすすめです。

【口コミ】

「それよりもドキュメントスキャナとしての機能に満足。
スピードもかなり速いので、古い漫画本の電子化に一役買ってくれました。」

引用:価格.COM

\エプソン FF-680Wが7泊8日6,980円~レンタル可能!/

④リコー モノクロハンディープリンター ブラック

リコー_モノクロハンディープリンター_ブラック

リコーのモバイルハンディプリンターは、紙の上で本体をスライドさせるだけでスキャンが行えるコンパクトさが魅力の商品です。

小さいボディで持ち運びに便利ですし、どこでも簡単に書類をスキャンすることができます。

バッテリーも連続2時間稼働するタフさもあり、Bluetoothにも対応しているのでワイヤレスでデータを端末に取り込むことが可能です。

【口コミ】

「最大のメリットは、たとえば封筒や名刺に追加で印刷できたり、ダンボール箱の表面に直接印刷できたり、従来のプリンタで対応しづらかったり、対応できないところにも印刷できるところだろう。」

引用:価格.COM

\リコーモノクロハンディプリンターが3泊4日6,680円~レンタル可能!/

⑤ブラザー モバイルスキャナー MDS-820W

ブラザー_モバイルスキャナー_MDS-820W

ブラザーのモバイルスキャナー「 MDS-820W」は、リチウムイオン充電器を搭載し、コードレスで使える上に、Wi-Fi対応な商品です。

スキャナー単体で利用できる上に、1回の充電で約450枚スキャンできるパワフルぶりが魅力です。

読取速度にも優れており、ボディもコンパクトなので出先でちょっとした書類をデータ化したい際にも気軽に使える利便性があります。

【口コミ】

「「PC・スマホや無線LANを使わず、出先での単体使用(SDカードに保存)が目的なので、ほぼ一択に近いかも。
いつもながらブラザーには感心させられます、業務での使用状況をよく分かってくれています。」

引用:価格.COM

\ブラザー モバイルスキャナー MDS-820Wが7泊8日2,980円~レンタル可能!/

⑥富士通 ドキュメントスキャナー ScanSnap SV600

ScanSnap_SV600

富士通のドキュメントスキャナー「ScanSnap SV600」は、書類やはがきだけでなく、新聞や雑誌の見開きといった大きいサイズの原稿にも対応した商品です。

最大A3サイズにも対応していますし、原稿に触れることなくスキャンを行うので紙を傷めることもありません。

雑誌や新聞、書籍などの資料をスキャンしてデータ化するといった際に便利です。

【口コミ】

「以前からA4以上のスキャナーがほしかった為、購入いたしました。
操作もボタン1つで簡単です。
FPUのIX500も持っておりますが、こちのスキャナーも非常に良いと思います。」

引用:価格.COM

\ブラザー モバイルスキャナー MDS-820Wが7泊8日5,280円~レンタル可能!/

⑦ブラザー ドキュメントスキャナー ADS2200


ブラザーのドキュメントスキャナー「ADS2200」は、読取速度に優れており、連続で最高50枚のスキャンに対応している商品です。

USB接続でシンプルに使えるため、ネットに接続できない仕事場で利用するのにもおすすめです。

スキャンしたデータを直接USBメモリなどに保存する機能もありますし、原稿の向きや角度を補正する昨日も便利です。

⑧キヤノン CANOSCAN LIDE-400


キヤノンのフラッドベットスキャナー「CANOSCAN LIDE-400」は、携帯性に優れるコンパクトさと、利便性に優れる商品です。

薄型ボディでカバンにも入れやすい上に収納も簡単。スキャン速度を従来品よりも約2秒高速化したため効率をさらに高めることができるでしょう。

スタイリッシュで机の上に置いても自然に馴染みやすく、高級感のあるデザインも魅力的です。

⑨富士通 モバイルスキャナーScanSnap FL-IX100A-P


富士通のモバイルスキャナー「ScanSnap FL-IX100A-P」は、いつでも・どこでも快適に使えるコンパクトな商品です。

バッテリー内蔵でWi-Fiにも対応しているのでコードレスで使えますし、クラウドサービスに接続してスキャンしたデータを保存することもできます。

専用ソフトウェアを使えば、データ整理や活用も一元で管理できて、仕事でも便利なのでおすすめです。

⑩サンワサプライ 名刺スキャナー PSC-13UB


サンワサプライの名刺スキャナー「PSC-13UB」は、ビジネスで受け取る名刺を簡単にデータ化できる商品です。

コンパクトで机の上に置いても邪魔にならず、パソコンなどと接続すれば名刺を簡単にデータ化して整理や管理が行えます。

スキャン速度も1枚当たり3秒と優れているので、手元にある名刺をまとめてデータ化する際にも役に立ちます。

3.おすすめのスキャナー10選のスペック比較

ここでは今回ご紹介したおすすめスキャナーのスペックを一覧で確認していきます。

サイズや重量、対応する原稿サイズなどをチェックして、自分に合ったものを選んでみましょう。

商品名 富士通 ドキュメントスキャナー ScanSnap IX1500 エプソン シードフィードスキャナー DS-570W エプソン フォトスキャナー FF-680W リコー モノクロハンディープリンター ブラック ブラザー モバイルスキャナー MDS-820W 富士通 ドキュメントスキャナー ScanSnap SV600 ブラザー ドキュメントスキャナー ADS2200 キヤノン CANOSCAN LIDE-400 富士通 モバイルスキャナーScanSnap FL-IX100A-P サンワサプライ 名刺スキャナー PSC-13UB
画像
原稿サイズ A4/はがき/名刺/レシート A4/はがき/名刺/レシート A4/はがき/名刺 A4/はがき/名刺 A3/A4/はがき/名刺 A4/はがき/名刺 A4 A4/はがき/名刺/レシート 名刺
最大読取範囲 216×360 mm 215.9 mm 215.9 mm 215.9×812.8 mm 432×300 mm 215.9 mm 216×297 mm 216×360 mm 55×91 mm
光学解像度 600 dpi 600 dpi 600 dpi 600 dpi 600 dpi 600 dpi 4800 dpi 600 dpi 600 dpi
インターフェイス USB USB USB USB
Bluetooth
USB USB USB USB USB USB
サイズ 292x152x161 mm 296x176x169 mm 296x176x169 mm 46x81x121 mm 308×40.7×52.5 mm 525x383x484 mm 298x177x205 mm 250x42x367 mm 273x36x47.5 mm 107x28x100 mm
重量 3.4 kg 3.7 kg 3.7 kg 0.315 kg 0.48 kg 3 kg 2.5 kg 1.7 kg 0.4 kg 0.168 kg

スキャナーを使って自炊やテレワークを効率的に行おう!

スキャナーのおすすめ商品10選を紹介していきました。

対応する原稿のサイズや利用場所、スキャン速度などをチェックして、自分に合う商品を選んでみてください。

皆さんもスキャンを使って自炊やテレワークをより効率的に行ってみてください。

\スキャナーはレンタルも可能!/

タイトルとURLをコピーしました