生活家電

部屋が暑い時の対処法7選!おすすめのグッズもいくつか紹介

生活家電

「部屋が暑い……。今すぐにできる暑さ対策の方法が知りたい。」
「暑さ対策におすすめのアイテムは何かないのかな?」

本記事ではこのような悩みを解決していきます。

日本は夏場の湿度が高く、暑さに苦しんでいる方も多いはずです。

部屋が暑いと仕事や趣味もなかなか捗りませんよね。
そこで、今回は部屋が暑い時に有効な対処方法をいくつかご紹介。

部屋が暑い理由や、おすすめの便利グッズなども紹介していきます♪

部屋が暑い時の主な3つの原因


部屋が暑い時には必ず原因があります。
まずは部屋が暑い原因から確認していきましょう。

部屋が暑い時に考えられる主な原因は以下の通りです。

  • 鉄筋コンクリート造である
  • 日当たりが良い
  • 部屋の空気が循環していない

それでは、それぞれの原因について解説していきます。

原因1:鉄筋コンクリート造である

部屋が暑い理由として考えられる1つ目の原因は、建物の構造が鉄筋コンクリート造である点です。

多くの建物に使われている鉄筋コンクリート造には気密性があり、熱を逃しにくいという特徴があります。

冬では熱を逃しにくいことはメリットになりますが、夏場は暑くなり過ぎてしまうことも。

特に高さのある部屋は熱が溜まりやすく、熱中症のリスクも高くなってしまいます。

原因2:日当たりが良い


日当たりが良いことも部屋が暑い理由のひとつです。

部屋の日当たりが良いと「部屋が明るくなる」「室温が高くなる」という効果があります。

明るくなることはほとんどのケースでメリットとなりますが、室温が高くなってしまうのは夏場にはデメリットとなってしまいます。

原因3:部屋の空気が循環していない

部屋が暑い3つ目の原因は部屋の空気が循環していないことです。

空気の流れが悪いと熱が留まりやすくなり、部屋が暑くなりやすくなってしまいます。

窓のない部屋や特定の方角にしか窓がない部屋などは空気の流れを作りにくいため、特に注意が必要です。

部屋が暑い時に有効な具体的な対処法


それでは、いよいよ部屋が暑い時に有効な方法を紹介していきます。
有効なのは以下7つの方法です。

  • こまめに換気する
  • カーテン・ブラインドなどを使う
  • 観葉植物を窓際に置く
  • エアコンを使う
  • 扇風機やサーキュレーターを使い空気の流れを作る
  • 家具の配置を変えてみる
  • ベランダに打ち水をする

それぞれの対処法について詳しく述べていきます。

対処法1:こまめに換気する

暑い時にまず試したいのがこまめに換気すること。

部屋が暑い大きな理由のひとつが部屋中に熱がこもっているためです。

換気をすることで部屋にこもっている熱を逃すことができます。

窓が複数ある場合は対角線同士の窓を開けることで、効率よく空気の入れ替えを行えますよ。

他の暑さ対策の効果を高めるためにも、まずは部屋の換気を習慣づけましょう。

対処法2:カーテン・ブラインドなどを使う

次に紹介する対処法が、カーテンやブラインドを使い日光を遮断することです。

日光が入るとそれだけ部屋は暑くなりやすくなります。

カーテンを閉めないでおいたら、いつの間にか部屋がとても暑くなっていたという経験がある方も多いはずです。

ブラインドなどを使い日光を防ぐことで、日光による熱もカットできます。

製品の中には夏場での利用に特化した遮光カーテンなどもありますので気になる人はチェックしてみてください。

対処法3:観葉植物を窓際に置く


観葉植物を窓際に設置することも部屋が暑い時には有効です。

植物を置くことで日光をカットし、部屋の中に入る熱を抑えます。

別名「グリーンカーテン」や「緑のカーテン」とも言われ、緑を増やしつつ暑さ対策できることから、自宅内外の見た目を気にする方にも愛用されている方法です。

さまざまな植物で行うことができますが、おすすめなのはアサガオやヘチマなどのツル植物。

ツルを這わせるように育てることで植物がカーテン状になり、効率よく日光を遮断することができますよ。

ただ、グリーンカーテンを使った暑さ対策には「効果が出るまで時間がかかる」「虫が集まりやすくなる」といったデメリットもありますので注意してください。

対処法4:エアコンを使う

エアコンの利用も暑さ対策としておすすめです。

ワンボタンですぐに部屋を冷やし始められる点がエアコンの大きな魅力。

「除湿機能」が付いていると、除湿をしながら部屋を冷やすことができるためおすすめです。

なお、先述した換気を行なってからエアコンを使うことで、より早く部屋中を冷やすことが可能に。

すぐにでも早く冷やしたいという人は試してみてください。

対処法5:扇風機やサーキュレーターを使い空気の流れを作る

扇風機やサーキュレーターを使い、空気の流れを作ることも暑さに有効な対策です。

空気の流れがないと熱がこもり、エアコンなどを使ってもなかなか冷えづらくなってしまいます。

特に窓がない部屋では窓を開けての換気ができないため、積極的に扇風機などを導入することをおすすめします。

対処法6:家具の配置を変えてみる

扇風機やサーキュレーターなどを使っても空気の流れが改善されない場合、家具の配置を変えてみましょう。

レイアウトを変えることで空気の通り道ができ、部屋の熱がこもりにくくなることがあります。

冷房をしてもなかなか部屋が冷めないという時は、窓際など空気の通り道となる場所にはあまりものを置かないようにしましょう。

対処法7:ベランダに打ち水をする

ベランダに打ち水をすることも暑さ対策として昔から有名な方法です。

打ち水の際に撒いた水が蒸発する際、一緒に熱も大気中に出ていく「気化熱」を活かした対処法ですね。

気軽にできる対策なため、暑さ対策を考えている多くの人におすすめです。

ただし、暑さのピーク時に打ち水をしてしまうと湿度が上がってしまい、むしろ暑く感じてしまう点には注意してください。

打ち水による対策を行う時は気温の高い日中ではなく、まだ気温の上がっていない朝や夕方に行いましょう。

部屋が暑い時におすすめの便利アイテム10選

続いて、部屋が暑い時におすすめの便利アイテムを紹介していきます。

今回紹介するのは以下の10製品です。

  • ダイソン パーソナル空気清浄ファン Pure Cool Me
  • カドー 除湿機 DH-C7100
  • 山善 サーキュレーター AAS-KW15
  • ドウシシャ サーキュレーター FCW-140D
  • ナカバヤシ USB扇風機 Digio2 UA-051W
  • シロカ 扇風機 SF-V171
  • コロナ 窓用エアコン ReLaLa CW-1622R
  • ダイキン うるさらmini S28ZTMXS
  • グリーンハウス ネックストラップファン GH-FANSIA
  • クールコア SUPER COOLING TOWEL

それぞれの製品の持つ特徴について解説していきます。

ダイソン パーソナル空気清浄ファン Pure Cool Me

製品名 ダイソン パーソナル空気清浄ファン Pure Cool Me
本体サイズ 401 × 245 × 245 mm
重量 2.8 kg
価格(税込) 26,400円
レンタル

まず紹介するのがダイソンのパーソナル空気清浄ファン Pure Cool Meです。

高性能なフィルターによって空気清浄をしつつ、部屋の中に空気の流れを作ることができます。

首振りは最大70°まで行うことができ、広い範囲に風を送り届けることが可能です。

30分から8時間の間で設定できる便利なスリープタイマーも搭載。

空気清浄を行いつつ、自然に空気の流れを作りたいという人におすすめのアイテムです。

なお、本製品はレンタル可能。
試してみたいという人はぜひチェックしてみてくださいね。

ダイソン パーソナル空気清浄ファン Pure Cool Meの口コミ

カドー 除湿機 DH-C7100

製品名 カドー 除湿機 DH-C7100
本体サイズ 327 × 682 × 207 mm
重量 12 kg
価格(税込) 48,400円

夏に部屋が暑く感じる大きな原因のひとつが日本特有の高い湿度。

そんな湿度問題を解消するのにおすすめなのがカドー 除湿機 DH-C7100です。

最大19畳のコンクリート住宅に対応するほどパワーを備えており、どんな環境でも快適な空間にすることが可能。

適切な湿度になると送風運転に切り替えてくれるため、過度に除湿する心配もありません。

デザイン性もよく、どんな部屋にもおしゃれに設置できます。

除湿機を探している人には自信を持っておすすめできる1台です。

カドー 除湿機 DH-C7100の口コミ

山善 サーキュレーター AAS-KW15

製品名 山善 サーキュレーター AAS-KW15
本体サイズ 210 × 280 ×185 mm
重量 1.6 kg
価格(税込) 3,000円前後

山善が手掛ける人気の小型サーキュレーター。

15cmの羽根によって直進性の高い強い風を生み出し、効率よく部屋の空気を入れ替えます。

首振りは50°まで対応しており、広い部屋でも問題なく利用することが可能です。

また、空気の入れ替え以外にも、部屋干し乾燥にも使うことができます。

夏以外にもオールシーズン使える便利な製品です。

山善 サーキュレーター AAS-KW15

ドウシシャ サーキュレーター FCW-140D

製品名 ドウシシャ サーキュレーター FCW-140D
本体サイズ 209 × 277 × 209 mm
重量 1.5 kg
価格(税込) 7,000円前後

次に紹介するのはドウシシャが販売しているサーキュレーター。

DCモーターによって静音性を確保しつつ、パワフルな送風を実現しています。

手だけで各パーツを分解できることに加えて、水洗いにも対応しているなど、お手入れも非常に簡単。

性能だけでなく、メンテナンス性の高いサーキュレーターが欲しい人にはぴったりの製品です。

ドウシシャ サーキュレーター FCW-140Dの口コミ

ナカバヤシ USB扇風機 Digio2 UA-051W

製品名 ナカバヤシ USB 扇風機 Dgio2 UA-051W
本体サイズ 150 × 175 × 58 mm
重量 0.23 kg
価格(税込) 2,000円前後

デスク周りを涼しくしたいという人におすすめしたいのが、ナカバヤシのUSB扇風機です。

付属しているUSBケーブルを使った給電、もしくは乾電池から給電することができます。

本体は90°まで回転させることが可能、さらに風量は3段階の調整が可能。

利用する場所に合わせて自分好みの角度に調整することができます。

マグネットが付いているので設置場所にも困りません。

デスク周辺で使えるアイテムを探している人はぜひチェックしてみてください。

シロカ 扇風機 SF-V171

製品名 シロカ 扇風機 SF-V171
本体サイズ 360 × 680 × 300 mm
重量 4.2 kg
価格(税込) 15,800円

次におすすめするのがシロカ製の扇風機です。

音声操作に対応していることが最大の特徴。

料理中など手が離せない時や、リモコンが近くにない時などでも操作が行えるため非常に快適です。

扇風機としての性能も高く、就寝時に最適なそよ風から、部屋の隅々まで届くパワフルな風までさまざまな強さに調整できます。

性能の高い扇風機を探している人におすすめの製品です。

シロカ 扇風機 SF-V171

コロナ 窓用エアコン ReLaLa CW-1622R

製品名 コロナ 窓用エアコン ReLaLa CW-1622R
本体サイズ 335 × 750 × 240 mm
重量 21 kg
価格(税込) 38,000円前後

「エアコンを付けたいけど設置できない……」

という人におすすめなのがコロナが販売している窓用のエアコンです。

通常のエアコンとは異なり、室外機を設置せずに使えるため、工事の必要がありません。

低振動設計にすることで従来の機種に比べて、運転音を約20%の低減に成功。

運転音を気にすることなく快適に作業を行えます。

コロナ 窓用エアコン ReLaLa CW-1622R

ダイキン うるさらmini S28ZTMXS

製品名 ダイキン うるさらmini S28ZTMXS
本体サイズ 798 × 295 × 272 mm
重量 11.5 kg
価格(税込) 125,000円前後

暑い部屋を改善したいのであれば、新しいエアコンの導入もおすすめです。

部屋を寒くしすぎずに除湿する「さらら除湿」と、快適な温度に自動でコントロールする「プレミアム冷房」によって快適な環境を提供します。

また、冷房・除湿機能だけでなく、加湿・暖房機能もしっかり搭載されているので冬場も大活躍。

内部洗浄機能やストリーマ空気清浄機能など、嬉しい機能も複数搭載しています。

1年中、部屋の中で快適に過ごしたい人にはぴったりのアイテムです。

ダイキン うるさらmini S28ZTMXS

グリーンハウス ネックストラップファン GH-FANSIA

製品名 グリーンハウス ネックストラップファン GH-FANSIA
本体サイズ 83 × 116 × 40 mm
重量 0.15 kg
価格(税込) 2,500円前後

扇風機やサーキュレーターを設置するスペースが取れないという場合におすすめなのが、グリーンハウスが販売している首掛けタイプの扇風機です。

ハンディタイプのものとは異なり、ネックストラップが付いているので、手ぶらで使えることが大きな特徴。

涼みながらスマホの操作や飲み物を飲むことができます。

背面のスタンドを使えば、スタンドタイプとしても使うことができる万能なアイテムです。

グリーンハウス ネックストラップファン GH-FANSIA

クールコア SUPER COOLING TOWEL

製品名 クールコア SUPER COOLING TOWEL
本体サイズ 300 × 1200 mm
重量
価格(税込) 1,000円前後

最後に紹介するのはクールコアが販売しているハンドタオルです。

使い方は本製品を水に濡らして、3秒ほど強めに振るだけ。

別途製品などなしで、生地全体の温度を一瞬で冷やすことができます。

ポリマーや防腐剤などを使用していないため、洗濯機で何度でも洗えるなどお手入れも非常に簡単。

自宅だけでなく、外でも使える便利な暑さ対策グッズです。

クールコア SUPER COOLING TOWEL

紹介した部屋が暑い時におすすめアイテム比較表

ここでは、本記事で紹介した部屋が暑い時に使えるおすすめアイテムの比較表を記載します。

製品を探す時などに利用してみてくださいね。

製品名 ダイソン パーソナル空気清浄ファン Pure Cool Me カドー 除湿機 DH-C7100 山善 サーキュレーター AAS-KW15 ドウシシャ サーキュレーター FCW-140D ナカバヤシ USB 扇風機 Dgio2 UA-051W シロカ 扇風機 SF-V171 コロナ 窓用エアコン ReLaLa CW-1622R ダイキン うるさらmini S28ZTMXS グリーンハウス ネックストラップファン GH-FANSIA クールコア SUPER COOLING TOWEL
画像
本体サイズ 401 × 245 × 245 mm 327 × 682 × 207 mm 210 × 280 ×185 mm 209 × 277 × 209 mm 150 × 175 × 58 mm 360 × 680 × 300 mm 335 × 750 × 240 mm 798 × 295 × 272 mm 83 × 116 × 40 mm 300 × 1200 mm
重量 2.8 kg 12 kg 1.6 kg 1.5 kg 0.23 kg 4.2 kg 21 kg 11.5 kg 0.15 kg
価格(税込) 26,400円 48,400円 3,000円前後 7,000円前後 2,000円前後 15,800円 38,000円前後 125,000円前後 2,500円前後 1,000円前後

まとめ

本記事では部屋が暑い時に使える対策について解説してきました。
今回紹介した対策を使うことで、いくらか部屋の暑さを軽減することができます。
部屋が暑くて困っている人はぜひ試してみてくださいね。

また、必須ではありませんが、本記事で紹介したようなアイテムがあると、さらに部屋を涼しくことができます。
紹介した製品の中にはレンタルできるものもありますので、ぜひチェックしてみてください。

\暑い夏を家電レンタルで乗り切ろう!/

タイトルとURLをコピーしました