キッチン用品

パナソニック電気圧力鍋SR-MP300をレンタルしてリゾットを作ったら簡単に時短できた

キッチン用品

料理がもともと好きじゃなかったこともあって、上手く手抜きで作れる料理をレシピサイトを見ながら色々試したけど、そもそも「毎日ご飯作るの大変」「でも子供にレトルト食べさせれないし」どうしようかなー。いい方法ないかなー。

そんな悩みをママ友に愚痴ってたら「パナソニックの電気圧力鍋がいいよ」と教えてもらいました。
パナソニック_電気圧力鍋_SR_MP_300
パナソニックの電気圧力鍋でどんなことが出来るのか、気になったのでTwitterでまずは情報をチェック!

パナソニック電気圧力鍋はTwitterで結構高評価みたい

ほったらかしで時短って私が求めている理想そのもの!
いわしの骨まで柔らかくなるまで、普通2時間ぐらいかかるのにそれが40分で出来るのは嬉しいポイント。しかも入れるだけという手軽さ。

手が込んでそうに見えるし、難しい煮込みも入れるだけで出来るのいいですね。
レシピも100通りぐらい公式サイトで公開されているので、レシピを見ながら100日間は料理に困らなそう。
パナソニック電気圧力鍋レシピ

私の旦那にも料理してほしい。電気圧力鍋なら入れるだけだからしてくれるかなー。
体調悪い時とか子供が泣き止まない時とかも簡単にできそうなので助かる。

音が静かなのは、マンション住みとしては嬉しいポイント。
タイマーもあるみたいなので、夜中にセットして朝のお弁当用にも音が小さいと使えそう。

色々と、Twitterで調べてみたら高評価が多かったし私も購入しようかなという気持ちに!
でも公式サイトを見ると、品切れに。

panasonic_電気圧力鍋_品切れ

マツコの番組で取り上げられたらしく一時的に品薄みたいです。

買えないけど、レンタルはできるみたいなのでまずレンタルで試してみることに。
いきなり買って想像と違っても困るし。

☆☆☆私はここでレンタルしました☆☆☆

というわけで、レンタルして私の好きなトマトを使った料理を作ってみました。

パナソニック電気圧力鍋SR-MP300でトマトリゾットを作ってみた

材料を入れてスタートボタンを押すだけだったのでとても簡単でした。今まで調理に掛けていた時間が勿体なく感じるほど。

トマトリゾットはこの手順で作りました

①.お米を洗って、ざるなどで水を切る
②.内なべに材料を入れて軽く混ぜる
③.ベーコン・トマトを上にのせる
④.蓋を閉め、おもりを「密閉」に合わせる
⑤.「圧力調理/2分」に設定して調理スタートボタンを押す
⑥.「完了」と表示されてから圧力表示ピンが下がるのを待つ
⑦.「取り消し/切」ボタンを押す
⑧.おもりを外して蓋を開ける
⑨.トマトリゾット完成!

【材料】
お米          2合
キノコ(今回はエリンギ) 1パック
白ワイン        50ml
コンソメ        小さじ2
塩           小さじ1/2
水           700ml
ベーコン        1パック
トマト缶        1缶

この材料で家族4人分になりました。お好みでパルメザンチーズやガーリックを振りかけるともっと美味しくなりますよ♪

パナソニック電気圧力鍋SR-MP300をレンタルして分かったメリット

レンタルして色んな料理を作ってみたら、メリットとデメリットが分かったので紹介しておきます。
口コミや公式サイトだけじゃ分からない部分もあったので購入考えてる人の参考になれば嬉しいです。

まず、こんな点がメリットだなと感じました。

  • ガス圧力鍋と違い火を使わないので安全
  • 内側がフッ素加工なので汚れが簡単に取れる
  • タイマーがセット可能
  • 肉や魚なども柔らかく調理できる
  • 料理の時間が短縮できる
  • 使い方が簡単

火を使う商品かどうかって、小さい子がいるママならみんな気になることじゃないですか。
パナソニック電気圧力鍋SR-MP300なら、突然子供が近づいてきたりぐずった時もそのまま対応できるし、途中で目を離しても火事になる心配がないから安全。

それに洗う時に楽なのも嬉しい。内側に加工がされているのでこびりつく心配がなく、スルッと洗剤で落ちて洗う時簡単でした。
panasonic_圧力鍋_付属
今までしてた料理にかかる時間も半分ぐらいに抑えられたし、個人的にはレンタル期間が終わったら買いたいと思う商品。

ちなみに、こんなに時短できるみたい。

panasonic_電気圧力鍋_時短

パナソニック電気圧力鍋のデメリットも確認しよう

  • ご飯は柔らかめ
  • フッ素加工なので傷がつきそう
  • ちょっと大きいから置き場所に苦労しそう

好みの問題になるのですが、ごはんはちょっと柔らかめに炊けますので固めが好きな人にとってはデメリットになりそう。時間を変えたりしたら固めに炊けそうですが、機械音痴だし柔らかめが好きなので私としては挑戦しなくていいかなと思ってやってません。

洗う時ですが、たわしみたいな固めなモノで洗ったり、何回も使用してたらフッ素加工が剥がれる危険性もあります。ただ説明書通りに使えば問題ないようなので使う前に説明書は必読だと思います。

大きさは、A4用紙の長い方と同じぐらいの横幅。キッチンが結構占領されます。
私は、食べ物を入れたり洗う時だけキッチンに運んで完成までは空いてる机に置くという使い方をしました。
これで完成するまでに洗い物できるしそこまで邪魔に感じませんので試してみてください。

パナソニック電気圧力鍋SR-MP300はこんな人におすすめできそう

  • 簡単に手の込んだ料理を作りたい
  • 料理時間を短縮したい
  • 料理が嫌い
  • 一人暮らし
  • ママ

私みたいに子供がいたり、料理があまり得意ではない人は満足度が高いはず。
ママだけじゃなくて、一人暮らしでパパっと料理を済ませたい人にもおすすめできるなーと感じました。
購入前にレンタルしてみるといいと思いますよ。

反対に、ちょっと合わなさそうと感じた人はこんな人です。

こんな人にはおすすめできなさそう

  • 料理をする時間がストレス解消になっている
  • 料理が好き

そもそも料理をしている時間や考えながら料理をしたい人には、その好きな時間を奪ってしまうのでおすすめできないかなと感じました。
個人的には、デメリットとして思いついたのはこのぐらいかな。

まとめ

調理中は鍋も子供も気にしないとでかなりストレスだったのですが、材料を入れて放置するだけなので子供に集中できて楽になりました。
しかも圧力調理なので素材のうま味が出てて、煮物系は普段より格段に美味しいです!

操作も簡単なので、旦那も操作を覚えて自分でも調理するようになりました♪

パナソニック電気圧力鍋SR-MP300の基本情報

パナソニック_電気圧力鍋_SR_MP_300

消費電力(約) 700W
質量(約) 3.6kg
調理容量 2.0L
幅×奥行×高さ 29.2×27.8×27.0cm
メニュー数 [7メニュー]カレー・肉じゃが・角煮・ヘルシースープ・玄米・ 黒豆・甘酒

タイトルとURLをコピーしました