チェキ

富士フイルムのチェキ「instax WIDE 300」はパーティーやイベントにもおすすめ!メリット・デメリット、評判を紹介!

チェキ

パーティーやイベントなどでチェキを使って記念写真を撮って楽しむという方も多いでしょう。

しかし、大人数で写真を撮ろうとするとフィルムに収まりきらないこともあります。

そんなときにおすすめなのが富士フイルムのチェキ「instax WIDE 300」です。

通常の2倍のサイズのフィルムを使うことで、人数が多くてもしっかりと収めて写真を取ることができます。

今回はそんな富士フイルムのチェキ「instax WIDE 300」のメリット・デメリット、評判について解説していきます。

\instax WIDE 300はレンタルも出来る!/

富士フイルムのチェキ「instax WIDE 300」のおすすめポイント

富士フイルムのチェキ「instax WIDE 300」のおすすめポイントは以下の3点です。

  • フィルムサイズが通常の2倍でしっかりと写せる
  • 40cmまで近づける接写レンズも付属
  • 機能性も充実している

それでは、1つずつ詳しく見ていきましょう。

①フィルムサイズが通常の2倍でしっかりと写せる


instax WIDE 300は、従来のチェキカメラで使われるフィルムの2倍のサイズのものが使われているため、パーティーやイベントなど、人数が多い撮影でもしっかりと画角に収めることができます。

通常サイズだと端っこの人が見切れてしまうこともしばしばあるのですが、instax WIDE 300ならその心配も不要です。

86×108 mmの横長フィルムで気の合う仲間や大切な家族と思い出の写真を撮ってみましょう。

②40cmまで近づける接写レンズも付属


チェキカメラは一定距離から人物を中心に撮影するアイテムというイメージが強いですが、instax WIDE 300は撮影機能も幅広く揃っています。

例えば、40cmまで近づいて撮影できる「接写レンズ」が付属しており、花や料理などカメラを近づけて撮りたい場合でも綺麗な写真が撮影できます。

撮影領域を広げてくれるアクセサリー付きなので、幅広い用途でチェキカメラを楽しむことができるでしょう。

③機能性も充実している


instax WIDE 300には、チェキカメラとは思えないほど幅広い機能が備わっています。

例えば、被写体との距離に応じて発光量を調整する「高精度オートストロボ」や、逆行時でも綺麗に補正ができる「ストロボ強制発光機能」などがあります。

その他にも、集合写真などの撮影におすすめな三脚穴が付いていたり、レンジリング操作によって遠くの景色を撮るモードに設定したりもできます。

富士フイルムのチェキ「instax WIDE 300」の価格・スペック


富士フイルムのチェキ「instax WIDE 300」のスペックと価格を解説していきます。

どのようなスペックになっているのか、新品価格はどれぐらいなのかなどチェックしてみてください。

スペック

富士フイルムのチェキ「instax WIDE 300」のスペックは下記の通りです。

商品名 instax WIDE 300
サイズ 168x95x121 mm
重量 612 g
電源 電池
使用フィルム インスタントカラーフィルムinstaxi
フィルムサイズ 86×108 mm
最短焦点距離 0.9 m
シャッタースピード 1/200 秒

フィルムサイズが通常の2倍なため、それに従ってボディのサイズ・重量共に通常のチェキカメラよりも大きくなっているようです。

価格

instax WIDE 300の新品最安価格は下記の通りです。

【新品最安価格】:10,630円

イベントでしか使用しない場合など、利用機会があまりない場合はレンタルという選択肢もあります。
複数人で割り勘したらもっと安価に済みますので、その分フィルム購入費に回せそうですね◎

\3泊4日~レンタル可能/

富士フイルムのチェキ「instax WIDE 300」のメリット

富士フイルムのチェキ「instax WIDE 300」のメリットは以下の3点です。

  • 人数が多くてもしっかりと表情を写せる
  • シーンに合わせた撮影が可能
  • 男性が持っていても違和感のないデザイン

それでは、1つずつ詳しく見ていきましょう。

①人数が多くてもしっかりと表情を写せる


instax WIDE 300は、フィルムサイズが大きいのでパーティやイベントなどで、人が多く入っている写真でも表情をしっかりと写すことができます。

フィルムが小さいと端の人がはみ出すこともありますし、全員収まったとしても1人1人が小さく写ってしまった表情などが見えにくいでしょう。

instax WIDE 300なら通常の2倍サイズのフィルムを採用しているので、人が多くてもしっかり収めて表情を映し出してくれます。

②シーンに合わせた撮影が可能

instax WIDE 300には、「強制発光モード」や「遠景モード」「濃淡コントロール機能」など、幅広い撮影機能が搭載されているので、シーンに合わせた設定で写真を撮ることができます。

よりクリアに被写体を映し出すだけでなく、写真の雰囲気やコンセプトに応じて明るさを調整できますし、逆光のときでも明るく写せるのも魅力です。

使いやすいオートモードもあるので、初めての方はこちらがおすすめですが、こだわった撮影がしたい方は各撮影機能を使いこなしてみましょう。

③男性が持っていても違和感のないデザイン


instax WIDE 300は黒を基調としたデザインで男性が持ち歩いても違和感のない見た目になっています。

最近のチェキカメラはおしゃれ志向が強くなっているため、カラフルで可愛いデザインの商品が多くなっており、男性でも持ちやすい商品は少ない状態でした。

instax WIDE 300はかなり落ち着いたデザインになっていますし、だからといって女性が持ちにくいというわけではない使いやすさが魅力と言えるでしょう、

富士フイルムのチェキ「instax WIDE 300」のデメリット

富士フイルムのチェキ「instax WIDE 300」のデメリットは以下の2点です。

  • サイズが大きくやはり重たい
  • セルフタイマー機能がない

それでは1つずつ詳しく見ていきましょう。

①サイズが大きくやはり重たい

通常の2倍のサイズのフィルムを使用しているため、カメラ本体もそのぶん大きくて重たくなってしまいます。

重量は612gとペットボトル1本よりも重たくなってしまい、外出先で持ち歩くのは大変かもしれません。

このサイズ感であれば、一眼レフやミラーレス一眼を選んだ方がいいかもしれません。

②セルフタイマー機能がない

instax WIDE 300には、セルフタイマー機能がないため、集合写真の際に不便に感じるかもしれません。

ワイドな撮影が可能で集合写真にも向いたチェキカメラなのですが、セルフタイマー機能がない以上、誰が1人は撮影係になってしまいます。

せっかくのコンセプトなのですが、少しもったいない部分でもありますね。

富士フイルムのチェキ「instax WIDE 300」の評判


富士フイルムのチェキ「instax WIDE 300」の気になる評判を紹介していきます。

実際に利用されている方の口コミやinstax WIDE 300で撮影された画像などをチェックしてみましょう。

良い評判

instax WIDE 300の良い評判には以下のような声がありました。

「何かと便利だなと思い購入しました、シックなデザインなので男性が持っていても違和感ないと思いますよ、安っぽさもあまりないと思いますね、特筆すべき機能は特にないですが40センチくらいまで接写もできたり逆光の中でも撮影できたりと使い勝手はいいと思いますね、」

引用:価格.COM

「大きく見やすく、プリンター操作すら煩わしいであろう老人にはピッタリじゃなかろうか。
フィルムは高いけど、老人ホームの誕生日会だけとかなら、もっと普及しても良いと思う。
とにかくもっとフィルムの入手が容易になってくれると嬉しい。」

引用:価格.COM

悪い評判

instax WIDE 300の悪い評判には以下のような声がありました。

「【機能性】必要最低限の機能は付いてます。でも画質が粗いので即効性を望む人しか向かない。」

引用:価格.COM

「【フィルムの入手】入手に苦労する事はないが、単価は高いので相当購入には悩んだ。」

引用:価格.COM

「【フィルムの入手】店頭には無い。取り寄せかネットで購入しか無いのは、即時性で言えばあらかじめ確保する必要があるのでやや不便。」

引用:価格.COM

>富士フイルムのチェキ「instax WIDE 300」の総評

ここまでの内容からinstax WIDE 300の総評は下記の通りです。

  • 画質 : ★★★☆☆
  • 携帯性 : ★★☆☆☆
  • おしゃれデザイン : ★★★☆☆
  • 夜間撮影への良さ : ★★☆☆☆
  • フォトジェニック実現度 : ★★★★☆

ワイドなフィルムで大勢の集合写真におすすめなinstax WIDE 300は、チェキカメラとしては比較的撮影スペックが優れている方だといえるでしょう。

デザインはシンプルではありますが、人によってはこれぐらい落ち着いた方が使いやすいとも考えられます。

多彩な撮影モードも搭載されているので、集合写真だけでなく、さまざまな被写体での写真撮影が楽しめるでしょう。

富士フイルムのチェキ「instax WIDE 300」!パーティーやイベント、アウトドアの思い出に!

富士フイルムのチェキ「instax WIDE 300」のメリット・デメリット・評判を解説しました。

大きいサイズでダイナミックな撮影ができるので、イベントやアウトドア、旅行、パーティなどを大勢で楽しむ方におすすめの商品と言えるでしょう。

思い出をワイドに残せる「instax WIDE 300」をぜひ一度使ってみてください!

\instax WIDE 300はレンタルも出来る!/

タイトルとURLをコピーしました