GoPro

GoPro hero9のメリット・デメリット・口コミを紹介!5K動画の撮影ができるアクションカムの魅力とは?

GoPro

屋外でのアクティビィや家族や友人との旅行の思い出をアクションカムで撮影したいと思っている人は多いでしょう。

手持ちのカメラや一眼レフでは撮影できないダイナミックで臨場感あふれる映像が撮影できるので、自分の目で見た光景をそのまま動画として残すことができます。

アクションカムのおすすめ商品としては定番メーカーでもあるGoProの最新モデル「hero9」です。

今回はそんなGoPro hero9のメリットやデメリット、口コミを紹介していきます。

\GoPro hero9を試してから購入したい方にはレンタルもおすすめ!/

GoPro hero9のおすすめポイント

まずは、GoPro hero9のおすすめポイントを紹介しています。

主なおすすめポイントは以下の3点です。

  • アクションカムとは思えない驚異的な解像度
  • 強力な手ブレ補正とワイドな視野角
  • 前面に搭載されたディスプレイでセルフィーにも対応

それでは、1つずつ詳しく見ていきましょう。

アクションカムとは思えない驚異的な解像度


GoPro hero9は、5Kによる動画撮影に対応しており、4Kや2.7K、1440pなどの撮影も可能なモデルとなっています。

ズームをかけた際も14.7MPの解像度で細かい部分も鮮明に映し出すことができるのが魅力です。

静止画撮影についても20MPもの高精細な写真を撮ることができます。

アクティブに動きながらの撮影ができるだけでなく、撮影した写真や動画の美しさにも突出したアクションカムです。

強力な手ブレ補正とワイドな視野角

GoPro_HERO_9_広角
GoPro hero9は、アクションカムということで動きながらの撮影にも対応した強力な手ぶれ補正機能を誇っています。

さらに、GoPro史上最もワイドな視野角を実現することで、風景なども1つの画面に納めることができます。

前面に搭載されたディスプレイでセルフィーにも対応

GoPro_HERO_9_自撮り
GoPro hero9には、新しく前面にディスプレイが搭載されており、セルフィーによる撮影でも画面を確認しながらの撮影ができるようになりました。

背面には大画面のディスプレイも搭載しており、タッチ操作に対応することで直感的な操作が可能になっています。

GoPro hero9の価格・スペック


GoPro hero9の価格やスペックを紹介していきます。

購入を検討されている方はこちらで詳しい情報をチェックしてみてください。

スペック

GoPro hero9のスペックは下記の通りです。

商品名 GoPro hero9
画像 GoPro_アクションカメラ_HERO9_Black
サイズ 71×55×33.6mm
動画 4K60/5K30
静止画 20MP
液晶モニター 2.27インチ
手ぶれ補正
記録メディア microSDカード
microSDHCカード
microSDXCカード
防水 水深10m
Wi-Fi/Bluetooth ◯/◯
撮影機能 ・スローモーション
・タイムラプス

価格

GoPro hero9の価格は下記の通りです。

【公式価格】:48,000円

公式サイトからの購入であれば、無制限で使えるクラウドストレージや、GoPro商品の割引、カメラの完全交換補償といったサブスクリプションが1年間利用できます。

購入前に一度使用してみたい!と言う方にはレンタルがおすすめ◎
ゲオあれこれレンタルでは7泊8日~レンタルが可能ですよ。

GoPro hero9のメリット

GoPro hero9のメリットは下記の3点です。

  • 4Kによる動画撮影に対応し、撮影モードも多彩
  • HyperSmooth 3.0による手ぶれ補正でクリアな撮影が可能
  • アクセサリーの種類が豊富

それぞれの点について詳しく見ていきましょう。

5Kによる動画撮影に対応し、撮影モードも多彩


GoProの最新モデルHero9は、これまで以上の解像度を実現したアクションカムです。


5Kによる動画撮影に対応しており、4K画質を求める方にも十分なクオリティの録画が可能になっています。

さらに、8倍スローモションやタイムワープ3.0といった撮影モードも搭載されているので、ただ撮影するだけでなく、見え方を工夫しながら多彩な動画を撮影することができるでしょう。

HyperSmooth 3.0による手ぶれ補正でクリアな撮影が可能


GoPro hero9には、最新の手ぶれ補正機構「HyperSmooth 3.0 (ハイパースムーズ 3.0) 」が搭載されています。

GoPro史上最も進化した手ぶれ補正と評されており、別途スタビライザーやシンバルを使わなくても十分クリアな撮影が可能となります。

手ぶれ補正は前モデルと比較して大幅に強化されているので、気になっている方は検討してみてください。

アクセサリーの種類が豊富


GoProはカメラ本体だけでなくアクセサリーの種類も豊富なのが特徴です。

さまざまな形状の三脚や固定用のマウントも揃っているので、幅広い撮影シーンに対応することができます。

さらに、GoPro hero9で注目なアクセサリーは「レンズモジュラー」です。

GoPro本体に取り付けるレンズとなっており、より強力な手ぶれ補正機能と155度の視野角によって、撮影の幅をより広げてくれるでしょう。

こちらのアクセサリーは12,000円程度で購入できるので、GoPro hero9が気になっている方はぜひこちらも検討してみてください。

GoPro hero9のデメリット

GoPro hero9のデメリットは下記の2点です。

  • タッチ操作のレスポンスが悪い
  • バッテリーはそこまで変化なし

それぞれの点について詳しく見ていきましょう。

タッチ操作のレスポンスが悪い

GoPro hero9の背面にはタッチ操作に対応した液晶ディスプレイが搭載されています。

しかし、スマホのような快適な操作性があるというわけではなく、スムーズな操作ができないという評価を受けています。

いくらタッチ操作に対応していても、レスポンスが悪ければスムーズな操作をすることはできません。

タッチ画面の操作性についてはスマホを使い慣れているからこそ、粗が目立ってしまうのでしょう。

バッテリーはそこまで変化なし

アクションカムということでバッテリーがどれぐらい持つのかという点に注目している人も多いでしょう。

公式サイトのスペック情報では連続撮影時間の情報は得られなかったのですが、口コミなどを見てみると、そこまで改善された訳ではなさそうです。

GoPro hero9は前モデルから最大30%バッテリーの駆動時間をアップさせたそうですが、実感としてはまだまだ不十分だという声が多いです。

そのため、GoPro hero9を使うときは予備バッテリーを購入しておいた方がいいでしょう。

GoPro hero9の交換用バッテリーは2,500円程度で購入できるので、カメラ購入時に併せて買っておくのがおすすめです。

GoPro hero9の口コミ・評判

GoPro_HERO_9_口コミ
GoPro hero9の口コミ・評判を紹介していきます。

良い評判・悪い評判の両方をチェックして、GoPro hero9のリアルな口コミを確認していきましょう。

良い評判

GoPro hero9の良い評判には下記のような声がみられました。

「何となくですが HERO8よりは画質が向上しているように見えます。室内などの暗部も前よりは少し良くなった感じです。あくまでも、前機種、前々機種との使ってきての感じです。
特に黒の表現など、色のメリハリがあるように見えます。」

引用:価格.com

「ハイパースムーズ、タイムラプスの時間設定など、機能面でかなり進化したと実感。
購入から1度も使わずに2ヶ月程度が経過しましたが、これまではジンバルありきの撮影でも使い方によっては利用できるので、持ち出す機材の軽量化にもつながる」

引用:価格.com

画質や手ぶれ補正の向上に関しては、高く評価されているようです。

特に進化した手ぶれ補正機能によって、シンバルを使う必要性がなくなったので、より携帯性に優れたアクションカムとして便利に使えている人が多く見かけられました。

悪い評判

GoPro hero9の悪い評判には下記のような声がみられました。

「背面のタッチパネルは、いささか感度不足。
録画時に解像度やフレームレートが背面液晶に表示されないのは不便。
バッテリーカバーが開けにくい。
暗所での性能向上は特に感じない。」

引用:価格.com

「使い方自体は今までの操作性ですが、タッチスクリーンの反応が悪すぎます。これはネットでの評価通り感じています。初期設定でさえ、なかなか思うように指定ができなくて困りました。」

引用:価格.com

「バッテリー容量アップしたのは良いが、満充電に少し時間が掛かります。それと持ちについては初期設定の段階で15%以上減ってしまっていたので、今までとあまり変わらないと思います。」

引用:価格.com

背面ディスプレイのタッチ操作とバッテリーに関する口コミが目立ちました。

操作性の悪いタッチスクリーンにするぐらいであれば、ボタン操作を前提にした方が操作性はいいかもしれません。

バッテリーに関しても、期待するほど充電が持つわけではないため、予備バッテリーは必須と言えるでしょう。

GoPro hero9はシリーズ最高スペックのアクションカム!


GoPro hero9のメリット・デメリット、口コミを紹介していきました。

シリーズ史上最高の撮影スペックや手ぶれ補正機能を搭載することで、アクションカムとしての充実度をさらに高めた商品と言えます。

追加でカスタマイズできるレンズモジュラーを使えば、さらに撮影の幅を広げることができるはずです。

アクションカムの購入を検討している方やGoProの最新モデルが気になっている方は、ぜひGoPro hero9を検討してみてください。

\レンタルならGoPro hero9が7泊8日~利用可能/

タイトルとURLをコピーしました