キッチン用品

バルミューダのトースターをレンタル!会社の選び方やおすすめをご紹介

キッチン用品

レストランでパンを食べた時にあまりの美味しさが印象に残り、チラッと見てみたらどうやら話題の「バルミューダ」を使っていました。

バルミューダトースター_店内

家庭でもあれほど美味しいパンを食べてみたいと思い、私もバルミューダを買ってみようかと思ったのですがトースターに何万円を出すのは勇気が要りますよね。

そこであれこれ調べてみたのですが、どうやらレンタルでもバルミューダが使えるみたいです。

私のように「バルミューダ欲しいな、でもお値段が…」と悩んでいる方も多いと思いますので、今回はバルミューダをレンタルできるサイトを調べてみたので是非ご覧ください。

\私はここでバルミューダトースターをレンタルしました♪/

バルミューダとは?メーカーの特徴をご紹介

バルミューダ_トースター_BALMUDA_The_Toaster

「そもそもバルミューダって何?」という方も多いはずですので、まずはバルミューダについての説明から行なっていきます。

バルミューダは2003年に東京を拠点として設立されたクリエイティブとテクノロジーの会社です。

そんなバルミューダと同社の製品の主な特徴は次の通り。

  • さまざまな製品を販売
  • おしゃれでシンプルなデザイン
  • 見た目だけでなく機能も優秀

それでは、各特徴ごとに解説していきます。

さまざまな製品を販売

バルミューダはもともとコンピューターやデスク周りの製品を開発していました。

しかし、リーマンショックをきっかけにどんな製品を開発していくか見つめ直すことに。

2010年にはこれまでにない新しい扇風機「GreenFan」を発売して以降、ランタンや電気ケトル、ワイヤレススピーカーなどさまざまなジャンルの製品を販売しています。

また、バルミューダのトースター「The Toaster」は日本のメーカーで、美味しいパンが焼けるトースターとしても話題になりました。

独自のスチームテクノロジーと温度のコントロールによって、従来のトースターとは全く異なる感動的な美味しさを実現します。

スチームで焼き上げるため、表面の香ばしさを出しながらも中の水分をしっかり残し、サクッとした表面にふんわりとした食感を実現。

さらに、トーストだけでなく冷凍ピザやクロワッサンなども普通のトースターとは比べ物にならないクオリティで仕上げてくれます。

毎朝パンを食べるという人であれば、バルミューダを使うことで朝食を何段もグレードアップできるでしょう。

シンプルでおしゃれなデザイン


バルミューダ製品が支持を集める大きな理由のひとつが製品デザインの良さ。

派手な見た目ではなく、とことんまでシンプルさを追求した洗練された見た目をしています。

黒や白といった無彩色を多くの製品に採用しており、どんな部屋にも馴染ませやすいという利点も。

サイズ感も大きすぎず小さすぎない「ちょうど良い大きさ」で非常に使いやすい製品に仕上げられています。

見た目だけでなく機能も優秀

見た目だけでなく、機能も優秀な点がバルミューダ製品の大きな魅力。

先ほど紹介した「The Toaster」は無駄のないミニマルなデザインに加えて、独自のスチームテクノロジーによって他のトースターとの差別化を図ったことでヒット商品となりました。

他にもキャンドルのような灯りが楽しめるLEDライト「The Lantern」や、二重構造の羽根によって自然な送風を可能にした「The GreenFan」など革新的な機能を持った製品を多数販売。

「いつもとはちょっと違った体験をしたい」という人にもバルミューダ製品はとってもおすすめです。

おすすめのバルミューダ製品5選!


ここからはおすすめのバルミューダ製品を紹介していきます。
今回は特に人気の高い以下の5つの製品をピックアップしました。

  • バルミューダ The Toaster K05A
  • バルミューダ The Lantern L02A
  • バルミューダ The Pure A01A
  • バルミューダ The Brew K06A
  • バルミューダ The Pot K02A

どれもデザインと機能に優れた素晴らしい製品ばかりですよ。
それでは、各製品の特徴を順番に述べていきます。

バルミューダ The Toaster K05A

製品名 バルミューダ The Toaster K05A
本体サイズ 357×321×209mm
重量 約4.4kg
消費電力 1300W
電源コードの長さ 約1m
本体カラー ブラック/ホワイト/ベージュ/グレー
公式価格 27,940円

いつものパンをもっと美味しく食べられるバルミューダのトースター。
独自のスチームテクノロジーと精度の高い温度制御によって、外はサクサク、中はもっちりふわふわの美味しいトーストを作ることができます。
使い方は非常に簡単で、パンを焼く際にトースター上部の給水口に専用カップで水を入れるだけ。
誰でもまるでお店で出されているようなパンを焼くことができます。
もちろんトーストだけでなく、グラタンなどの調理も可能です。

バルミューダ The Lantern L02A

製品名 バルミューダ The Lantern L02A
本体サイズ 110×103×248mm
重量 約630g
消費電力 最大6.0W
電源コードの長さ 1.0m
本体カラー ブラック/ホワイト/グレー/クラシックレッド/ネイビーブルー
公式価格 15,950円

次に紹介するのはバルミューダが販売しるLEDランタン「The Lantern」です。

読書にも使える温白色から、まるでキャンドルのような暖色の灯りまでさまざまな色合いに調整が可能。
調光はダイヤルだけで簡単に行えます。

また、「The Lantern」はバッテリーを内蔵しつつ、生活防水レベルの防滴性能も保持。

自宅内だけでなく、キャンプなどアウトドアシーンでも使うことができます。

バルミューダ The Pure A01A

製品名 バルミューダ The Pure A01A
本体サイズ 260×260×700mm
重量 約7.4kg
消費電力 2〜72W
電源コードの長さ AC側:1.0m
DC側:1.8m
本体カラー ホワイト/ダークグレー
公式価格 59,400円

バルミューダ「The Pure」は美しいデザインを持ったタワー型の空気清浄機です。

航空機に使われるジェットエンジン技術を応用して作られたファンによって部屋中の空気を力強く吸引することが可能。

部屋中の空気を循環させながら花粉やウイルスなどを素早く清浄します。

空気清浄力を高める「ジェットクリーニングモード」を使うことで、調理後などのこもった臭いを素早く消すことができます。

見た目もよく、インテリアとしてもおすすめの空気清浄機です。

バルミューダ The Brew K06A

製品名 バルミューダ The Brew K06A
本体サイズ 140×297×379mm
重量 約3.4kg
消費電力 1450W
電源コードの長さ 1.0m
本体カラー ブラック
公式価格 59,400円

コーヒー好きな方におすすめなのがバルミューダ「The Brew」。
香りや味わい、後味といったコーヒーに大切な要素をとことん追求しており、自宅でお店のようなコーヒーを味わうことができます。

すっきりとした味わいの「REGULAR」と力強い味が楽しめる「STRONG」、冷やしても良い香りと味わいを実現した「ICED」という3つのモードを搭載。

その日の気分や自分の好みに合わせたこだわりの一杯が楽しめます。

質感やデザインも良く、所有欲もしっかり満たしてくれる1台です。

バルミューダ The Pot K02A

製品名 バルミューダ The Pot K02A
本体サイズ 269×128×170mm
重量 約0.6kg
消費電力 1200W
電源コードの長さ 1.3m
本体カラー ブラック/ホワイト
公式価格 13,200円

次に紹介するのはバルミューダが販売する電気ケトル「The Pot」です。
徹底的に無駄を省いた美しいデザインをしており、どんなスペースにでもおしゃれに置くことができます。

ケトルの容量はちょうどいいサイズの600ml。
多過ぎず少なすぎない絶妙な容量で毎日ストレスなく使うことが可能です。

バルミューダ製品の中では価格が安めな点もポイント。
誰かへのプレゼントとしてもぴったりな製品です。

おすすめのバルミューダ製品比較表

ここでは先ほど紹介したバルミューダ製品のスペック比較表を記載します。
各製品の価格やサイズ感を知りたい場合などにぜひご利用ください。

製品名 バルミューダ The Toaster K05A バルミューダ The Lantern L02A バルミューダ The Pure A01A バルミューダ The Brew K06A バルミューダ The Pot K02A
画像
本体サイズ 357×321×209mm 110×103×248mm 260×260×700mm 140×297×379mm 269×128×170mm
重量 約4.4kg 約630g 約7.4kg 約3.4kg 約0.6kg
消費電力 1300W 最大6.0W 2〜72W 1450W 1200W
電源コードの長さ 約1m 1.0m AC側:1.0m
DC側:1.8m
1.0m 1.3m
本体カラー ブラック/ホワイト/ベージュ/グレー ブラック/ホワイト/グレー/クラシックレッド/ネイビーブルー ホワイト/ダークグレー ブラック ブラック/ホワイト
公式価格 27,940円 15,950円 59,400円 59,400円 13,200円

バルミューダ製品を試すならレンタルがおすすめ!レンタルするメリットとは?

BALMUDA_The_Toaster_おすすめ

「バルミューダの製品はデザインも性能も良さそうだから使ってみたい!試してみたいけど、ちょっと価格が高いなあ……」という方も多いはず。

そのような人にはレンタルサービスの利用がおすすめです。

レンタルサービスというのはレンタル料金を支払うことで特定の製品を利用できるサービスのことで、カメラやパソコンなどさまざまな製品をレンタル可能。

サービスによってはバルミューダ製品を取り扱っているところもあります。

バルミューダの製品をレンタルで使うメリットは「安い料金で使用感を試すことができる」という点です。

ランタンや掃除機など、数多くの製品を販売しているバルミューダですが、デザインや機能は優れているものの価格は少々高めです。

例えば、バルミューダのトースターは新品で購入すると20,000円程度します。トースターに20,000円と考えると、いきなり購入するのはかなり躊躇しますよね。

「勢いで買ってみたけど思った感じと違った」「高いトースターを買ってみたけどそこまで使わない」などの失敗もする可能性があります。

レンタルであれば気になる機種をいくつでも試すことができますし、購入するよりも費用は断然抑えられます。

実際に使ってみて気に入れば、レンタル後に購入すればいいですし、いきなり購入して失敗するようなことも防げます。

「家電は実際に使ってから買わないと不安…」という人なら、まずはレンタルをおすすめします。

バルミューダのトースターをレンタルする時の正しい選び方

バルミューダのトースターをレンタルする際の正しい選び方について解説します。

レンタルサービスを提供している会社であれば、どこでもいいというわけではありません。

  • 目当ての機種がラインナップされているか
  • レンタル料金や日数はどうなっているか
  • メンテナンスや送料
  • レンタル会社としての信頼性

など、注目すべき点はいくつもあります。

レンタル会社はどこも同じというわけではありません。

上記のポイントだけでも会社によって違いがありますし、自分に合うサービスを選ぶためにもレンタル会社を選ぶ際は最低限チェックしておきましょう。

目当ての機種がラインナップされているか

バルミューダのレンタルを取り扱っているサービスの中でも、ラインナップされている機種が異なるので利用前に確認する必要があります。

最新の機種がレンタルできるサービスもあれば、1、2つ前の型落ち機種しかレンタルできないサービスも当然あるでしょう。

レンタル後の購入も視野に入れて利用するのであれば、自分が購入する予定の機種が借りられるかどうかをチェックしなければなりません。

また、最新の機種になるほどレンタルの人気も高くなることが考えられるため、予約が取りづらくなる可能性もあるでしょう。

レンタル料金や日数はどうなっているか

バルミューダをレンタルする上で料金や日数はかなり重要ですよね。

レンタル料金があまりに高すぎると「そのまま買った方がお得では?」と思ってしまいますよね。

誰しもがなるべく安くレンタルしたいと思うものです。レンタルサービスによって料金設定が異なるので、こちらも比較しながら選んでいく必要があるでしょう。

また、選べるレンタル日数についてもサービスによって異なります。

1泊2日や2泊3日といった短期間のレンタルにも対応しているサービスもあれば、1ヶ月〜からといった中期、長期レンタルのみしか扱っていないサービスもあります。

バルミューダを購入するかどうかを迷っている中でお試し利用をする場合は、十分にチェックできるだけの期間レンタルしてください。

短期間で集中して試す時間が確保できるのであれば2週間程度のレンタルでも十分ですが、「朝食のときだけ使う」など日常生活の一部でしか使わないのであれば1ヶ月程度の期間を使ってじっくり試していくのがおすすめです。

メンテナンスや送料

レンタルサービスから送られてくる商品の状態についてもバラつきがあると考えられます。

メンテナンスが行き届いたサービスであれば、レンタルで使用される中古品であっても性能上問題なく使うことができるでしょう。

しかし、そういった部分がいい加減な業者を利用してしまうと、使用感の目立つ商品が届くことがありますし、変な臭いがついていることもあります。

利用中に故障してしまった場合、補償によって自己負担なく対応できることが多いですが、こちら側に過失が見られた場合は別となる可能性もあるでしょう。

また、レンタルした商品を返送する際の送料の負担がどちらになるのかもチェックする必要があります。

送料が自己負担になっている場合は、料金と合算してコスパを見極めてみてください。

レンタル会社としての信頼性

レンタルサービスの品質にばらつきがあると何かと不安なので、できるだけ信頼できるサービスを利用したいと思いますよね。

大手企業で知名度も高いサービスであれば怪しいことはないと考えられるので安心して利用できるはずです。

その他にも、利用者の口コミをチェックしてみたり、公式サイトを細かく確認してみたりして、レンタル会社としての信頼性を確かめてみましょう。

バルミューダのトースターBALMUDA The Toasterをレンタル!おすすめの会社6選

ここからはバルミューダのトースター「BALMUDA The Toaster」をレンタルするのにおすすめの会社を5つ紹介していきます。

料金やレンタル日数など細かい情報もピックアップしていくので、自分に合うレンタル会社を選んでみてください。

ゲオあれこれレンタル

ビデオレンタルや中古ゲームなどでお馴染みのゲオでは、家電のレンタルサービスも提供しています。

知名度は全国区ですし、初心者でも安心してレンタルを依頼することができるでしょう。

バルミューダトースターの最短泊数は14日からで、それ以降は1日単位での延長も可能。延長料金も1日200円とかなり格安です。

また、商品ページには在庫カレンダーや商品説明、スペックなども記載されているのでとっても親切です。

使用シーンなども一眼でわかるようになっているので、商品選びも簡単にできます。

【レンタル例】:14泊15日~

ベイシア電器

「ベイシア電器」は、レンタル期間が「3泊4日〜14泊15日」と短い期間に対応した会社です。

商品ページごとに最短レンタル日数が表示されているので、料金も理解しやすいのが特徴となっています。

機能や商品説明を記載した「オススメポイント」から商品の特徴をもれなく把握できますし、利用者のレビューもあるので商品選びの参考になるでしょう。

ただ、その分1日あたりのレンタル料金が他社と比較して高いので、1週間程度の短い期間で試してみたい方におすすめです。

【レンタル例】:14泊15日~

レンティオ

「レンティオ」は家電のレンタル会社として人気・知名度が共に高く、安心してレンタルの依頼ができます。

さまざまな家電のレンタルサービスを提供しており、もちろんバルミューダもレンタル可能です。

また、それぞれの家電のページには、商品説明や詳しい使い方も記載されているので、商品選びに迷うこともないでしょう。

レンタル日数は1日単位で選ぶことができるので、利用期間に合わせたサービス利用が可能です。

実際に使ってみて気に入った場合は、そのまま購入することも可能です。

【レンタル例】:14泊15日~

DMMいろいろレンタル

「DMMいろいろレンタル」は、レンタル日数が1ヶ月からとなっており、長期レンタルを考えている方におすすめのレンタル会社です。

「DMM」自体も知名度の高い会社ですし、レンタル会社としての実績も十分なので安心して利用できます。

その分、レンタル1回あたりの料金はかかってしまいますが、1日あたりの料金は低く抑えられます。

さらに、2ヶ月、3ヶ月とレンタル日数を長くするほど、レンタル料金が割引されるのでお得です。

長期間利用してバルミューダのメリット・デメリットをじっくりと確かめたいという人や購入を前向きに検討している方におすすめとなっています。

【レンタル料金例】:1ヶ月4,500円

CLAS

「CLAS」は家具家電のサブスクリプションサービスを提供している会社で長期レンタルで料金がお得なのが特徴です。

レンタル期間は最短3ヶ月と他社と比べると長いですが、その分1日あたりの料金は安くなっていますし、長く利用するほどレンタル料金も割引されます。

長期利用であれば好きなアイテムと無料で交換できるキャンペーンも実施しているので、試しにバルミューダを使ってみたいという方や一人暮らしで一時的に家電が必要な一人暮らしの方におすすめです。

【レンタル料金例】1ヶ月1,980円(最低利用期間3ヶ月)

subsclife(サブスクライフ)


「subsclife(サブスクライフ)」は、家具や家電のレンタルサービスを提供している会社で主に3ヶ月以上の長期レンタルが中心です。

最低利用期間は3ヶ月となっており、最長で24ヶ月まで選ぶことができ、レンタル期間が長くなるほど月額の料金が安くなる仕組みとなっています。

短期間のレンタルはできないため、サッと使って確認したい人には向いていませんが、じっくりと使って確かめたい人や単身赴任などで一時的にバルミューダを使うケースなどにはぴったりです。

【レンタル料金例】:1ヶ月7,760円(3ヶ月利用する場合)

バルミューダのトースターをレンタルしたときにチェックすべきポイントは?

バルミューダのトースターを実際にレンタルしたときには以下の4点をチェックしてみてください。

  • 置き場所などのサイズに問題はないか
  • お手入れは簡単にできるか
  • 使用頻度はどれぐらいになりそうか
  • 色々な種類のパンで出来栄えを試してみる 

限られた期間の中で購入するかどうかを決めなければならないため、チェックポイントを明確にした上でレンタルしていきましょう。

置き場所などのサイズに問題はないか

購入することを前提に考えるのであれば、バルミューダのトースターを家のどこに置くのかをレンタル時に考えてみてください。

トースターを使っているご家庭であれば、その場所に入れ替える形で置くのが無難ですが、サイズなども実際に確かめながら難なく収まるかどうかもチェックする必要があります。

さらに、庫内のサイズも重要です。食パンを入れたときのスペース感や耐熱容器などが入るかどうかなど実際に使ってみないと分かりません。

トースター本体だけでなく、付属品などをどこにしまうかなども考慮して、快適に使えるような形を作ってみましょう。

お手入れは簡単にできるか

バルミューダのトースターを購入して長く使い続けるのであれば、お手入れやメンテナンスが簡単な方がいいはずです。

洗い物が多く、メンテナンスが面倒だと良い状態をキープしながら使い続けるのが難しくなってしまうでしょう。

バルミューダは特に他のトースターと比較して洗うパーツが多いことでも知られていますし、週に1回程度のお手入れが推奨されているので少し面倒に感じるかもしれません。

レンタルをした際も実際にお手入れをしてみて面倒臭いと感じるかどうかを確認してみるといいでしょう。

使用頻度はどれぐらいになりそうか

美味しいトースターを焼くことができるバルミューダに心惹かれて購入を検討していたとしても、実際に買った後にあまり使わなくなったという人も多いです。

レンタルをした際にはどれぐらいの頻度で使うのかを考えてみましょう。

朝忙しくて時間がなく、トースターを焼いている暇がない場合には休日しか使えず、購入する意味があまりないケースも考えられます。

日常生活のどのシーンで使うのかのイメージを実際に利用してみながら固めてみてください。

色々な種類のパンで出来栄えを試してみる

せっかくバルミューダのトースターをレンタルするのであれば、食パンをただトーストするだけでなく、さまざまな種類のレシピやパンで出来栄えを試してみるのがおすすめです。

もちろんシンプルなトーストの出来栄えを試して美味しいと感じるかどうかも重要ですが、クロワッサンやバターロール、バゲットなどで試した時にどうなるのかも気になりますよね。

その他にも、食パンの上にさまざまな食材を乗せて楽しむというのもおすすめです。

レンタル期間を目一杯活用してバルミューダのトースターの実力を確かめてみてください。

バルミューダのトースターをレンタルした人の口コミ

ここではバルミューダのトースターをレンタルした人の口コミをまとめていきます。

実際に利用した人のリアルな声を参考にして、レンタルサービスを利用してみてください。


使用時の音については実際に使ってみないとわからない部分でもありますね。
これを確かめられただけでもレンタルした価値があったと言えるでしょう。


購入を視野に入れてレンタルサービスを利用する人もいるようです。


普通のトースターと比較してみるのも面白いですね!


「バルミューダ=トーストが美味しい」というイメージはありますが、やはり実際に使ってみないとその実力は分かりませんよね。

バルミューダをレンタルして美味しいレシピに挑戦!

バルミューダがレンタルできるおすすめの会社を紹介していきました。

利用したい期間や料金によって、自分に合うレンタル会社は異なるので、複数の会社を比較して自分に合うサービスを選んでみてください。

バルミューダで試したいモデルがある人、実際に使ってみてから判断してみたい人は是非レンタルサービスを使ってみましょう!

\ゲオあれこれレンタルでバルミューダトースターをレンタル♪/

タイトルとURLをコピーしました